世界国別対抗戦のタグ記事一覧

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

タグ:世界国別対抗戦

世界国別対抗戦のタグが付いた記事一覧。海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。
No Image

2017-04-23スポーツ・競技
今回はフィギュアスケートについてです。最終日となった世界フィギュアスケート国別対抗戦で日本は三原舞依選手と樋口新葉選手が女子フリーでそれぞれ自己ベストを更新する得点で2位と3位となり、チーム合計ポイント109点で優勝しました。(2位はロシア105点、3位はアメリカ97点。)*3日連続でフィギュアスケートになってしまいました。...

記事を読む

No Image

2017-04-22スポーツ・競技
今回はフィギュアスケートについてです。2日目はペアショートとアイスダンスフリーダンスは振るわなかったものの、男子フリーでは羽生結弦選手と宇野昌磨選手がそれぞれ1位、2位となり、ポイントで日本は首位をキープしました。(2位はアメリカ78点、3位はロシア74点。)...

記事を読む

No Image

2017-04-21スポーツ・競技
今回はフィギュアスケートについてです。東京で行われている世界フィギュアスケート国別対抗戦の第1日目はショートプログラムで羽生結弦選手は7位と出遅れたものの、宇野昌磨選手らがポイントを稼ぎ、合計44点となり首位となりました。(2位はロシア44点、3位はアメリカ43点。)...

記事を読む

「日本が3大会ぶり2度目の優勝!世界フィギュアスケート国別対抗戦」海外の反応

今回はフィギュアスケートについてです。
最終日となった世界フィギュアスケート国別対抗戦で日本は三原舞依選手と樋口新葉選手が女子フリーでそれぞれ自己ベストを更新する得点で2位と3位となり、チーム合計ポイント109点で優勝しました。(2位はロシア105点、3位はアメリカ97点。)

*3日連続でフィギュアスケートになってしまいました。

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界フィギュアスケート国別対抗戦第2日目、日本は首位キープ」海外の反応

今回はフィギュアスケートについてです。
2日目はペアショートとアイスダンスフリーダンスは振るわなかったものの、男子フリーでは羽生結弦選手と宇野昌磨選手がそれぞれ1位、2位となり、ポイントで日本は首位をキープしました。(2位はアメリカ78点、3位はロシア74点。)

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界フィギュアスケート国別対抗戦第1日目、日本は首位スタート」海外の反応

今回はフィギュアスケートについてです。
東京で行われている世界フィギュアスケート国別対抗戦の第1日目はショートプログラムで羽生結弦選手は7位と出遅れたものの、宇野昌磨選手らがポイントを稼ぎ、合計44点となり首位となりました。(2位はロシア44点、3位はアメリカ43点。)

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
スポンサード リンク
Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます