今回は日本での生活についてです。
動画では日本で生活していて大変だったことが紹介されています。
The hardest parts of living in Japan






・30分ほど歩いて食料品店に行くけど、それほど問題ではないわ。


・夏の湿気だわ。汗が出るの。


・家族や友達と離れてしまうことが1番辛いことだと思うわ。


・日本の洗濯機は服がシワシワになるから強力な乾燥機がないんだよ。それで繊維がダメになるから、日本の主婦は乾燥機が嫌いなんだろうね。吊り干しでも十分だし、電気代が高いから電気の節約にもなるし。


・日本に住んでいて大変なのは靴のサイズがないの。USサイズで10インチだから悲しいわ。すごくたくさん可愛い靴があって、友達が買ってきた新しい靴を見せてくれるんだけど、私は6か月前に買った同じ靴を履き続けているからね。


・女性や母親が働くのが難しいし、それが大きな心配なの。それに私は強い個性があるから、柔らかく優しいふりをするのが大変だわ。


・日本に住んでいて辛かったのは労働時間の長ささ。


・日本で住んでいて最悪なことは電車の中で触られてしまうことだと思うわ。


・私の住んでいるマンションではベランダで服を干すのが認められていないの。それができたらいいのになあ。


・日本では言葉はそれほど問題にはならないの?


・日本のごみ処理の制度だな。


・日本に住むことで1番大変なのはたくさんお金を稼ぐことさ。経験から言うと、日本のあるもの全部はいいんだけど、家賃がすごく高いからお金を稼がないといけないのが大きな問題なんだ。


・日本に住んでいて大変だったことは日本かぶれの外国人の扱いだよ。


・自由になる時間がほとんどないな。引っ越すのなら警官のいない田舎に住まないとね。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加