今回は日本の不満についてです。
トップ10形式で日本の不満なことについて紹介しています。

↓↓↓
おもてなし「ニッポンのココが残念」 外国人100人に聞く

The biggest letdowns might not surprise you.

Kotakuさんの投稿 2016年9月23日



翻訳元
The biggest letdowns might not surprise you.


・6票でトップ10に入るのか・・・。


・食券システムは素晴らしいと思うけどな。多くの場所で採用すればいいと思うし。それに食事の量は問題ないと思ったけど。


・アニメのものが現実にないことだな。


・僕の唯一のがっかりしたことは無礼で不快にさせる多くのアメリカ人旅行者たちに出くわしたことさ。僕自身アメリカ人だけど、日本の国の文化を尊敬しているよ。


・これら全部些細な不便なことであって、がっかりするようなことではないよ。


・がっかりするようなことではないだろう。日本に行くのなら、最初に日本の文化を勉強しよう。


・14年近く日本に住んでいるけど、こういう不満は全くないな。


・現金しか使えない状況は地方に行けば行くほど、そういう状況になるよ。ATMが開いていなかったら隣町までバスに乗って行かなければならなかったんだ。そうは言っても、日本は素晴らしいところだよ。


・読めなかったら食券システムは厳しいだろうな。僕は運よく最初に女の子に助けてもらったから覚えているんだ。


・他国に行ったときに、こういう困難なことを期待しているんだ。それが旅行する意味をもたらしてくれるし、それを経験する価値もあるしね。


・僕は全然問題なかったけどね。唯一問題があったのはゴミ箱が不足していることだよ。いつも家に持ち帰らなければならなかったし。


・多くの公衆トイレで手を乾かすのってちょっと変わっていて意味がないと思ったよ。


・グーグル翻訳が助けになるよ。


・WiFiが不足しているというのには驚いたけど、イギリスもそこまで整っていないわ。そういうのに慣れているけど、自分の使っている携帯電話の会社が国にないときに、WiFiが使えないという不満は理解できるよ。簡単な解決方法としては日本のSIMカードを買えばいいんだけどね。


・東京の地下鉄はこれまで使った中で最も使いやすい地下鉄の1つだよ。マンハッタンなんてかなり酷くて汚いよ。


・どうしてアメリカ人は旅行先ならどこでも英語が使えると思っているんだ?


・言っている不満は、ほとんど小さなことのように思えるよ。外国に行けば、誰もが英語を話せるわけでもないし、より理解するために少し言葉を覚えるのもかまわないしね。それに無料WiFiがないというのは日本だけでなく他の国でも見つからないよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加