今回はラーメン店についてです。
動画ではラーメン店の1日が紹介されています。
What Owning a Ramen Restaurant in Japan is Like






・彼ほどの働く意欲と熱心さがあればなあ。そうすれば今ごろ億万長者になっているのに。


・これこそ日本人だな。見たところ頑張っているし才能もあるんだろうけど。


・日本の国や国民は我慢強く耐えることができたから戦争後に世界で影響力のある国の1つになれたわけがここにあるんだな。


・これほど仕事をやると肉体的にも精神的にも良くないよ。すぐに助けがあればいいと思うけど。


・どの食品業界もとてもきつい仕事だよ。この男性自身はタフなんだろうけど。


・この動画はラーメン店を作るモチベーションになるし、僕の大きなチャレンジにもなるよ・・・。


・本物の情熱がそこにあるんだな!


・日本人にとって仕事は趣味、喜び、哲学、人生なんだろうな。良い意味も悪い意味もあるけど・・・。


・このお店のファストフードはアメリカのよりもずっと良いだろう。


・もっと睡眠と休みが必要なように見えるよ。


・一生奴隷のようだな。


・もし独自の麺を作っていたら、家に帰って寝ることはできないだろう。


・ピザーラで働いていたけど、そこの店長は、この男の激務と熱心さを比べると大したことないな。店長は怠けてたし・・・。


・彼の近くに住んで弟子にしてもらえるか聞くことができたらなあ。心の中ではラーメン屋を経営したいよ。


・素晴らしい動画で気に入ったよ。日本には良くない仕事の側面があるけど、日本人は一生懸命位に働くし、何事にも全力を尽くすよね。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加