今回は田んぼアートについてです。
青森県田舎館村でやっている田んぼアートの1つに真田丸(石田三成と真田昌幸)が作られました。
Masterpiece in Rice Fields Grown By Japanese Farmers






翻訳元
Japanese farmers turn rice paddy fields into incredible works of art


・こういう美しいものを作れるのは日本だけだよ。


・田んぼに絵を描くだけでも十分すごいんだけど、正確に全体像を捉えていることがすごすぎる。


・違う色を出すのに何をしたんだろう?黒いようなものは何?


  Re・品種の違う米だよ。


・トウモロコシアートよりもずっといい。


・これをグーグルアースで見てみたい!


・右側にいるのは三船敏郎か?


・僕の中の一部がこれは偽物であってほしいと思っているよ。


・紙の上でもこんなに上手い絵を描くことはできないよ。ましてや田んぼでなんてね。


・日本が米の輸入を制限している理由は、こういう田んぼが持てなくなってしまうからなんだろう。


・七人の侍だな。


・めちゃくちゃいいな。


・なぜ日本人は全ての点で優れているんだ?
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加