「日本語は最も簡単な音韻」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本語は最も簡単な音韻」海外の反応

  •  投稿日:2016-10-13
  •  カテゴリ:未分類
今回が言語についてです。
図では音韻、つづり、語彙、文法、筆記で最も簡単なものと難しいものを一覧で表わしています。

Do you agree?

9GAGさんの投稿 2016年10月12日



翻訳元
Do you agree?


・日本語を覚えることができたらなあ。そうすれば、字幕や吹き替え無しでアニメを見ることができるのに。


・日本語を一番難しいボキャブラリーにするべきだね。どの言葉にも日本独自の漢字があるし。


・日本語の文法はとてもシンプルだわ。


・日本語の文法のほうがフランスよりも難しいと思う。


・一番難しい言語は自分たちが知らない言語だよ。


・日本語の文法は英語よりもマジで簡単だと思うよ。ボキャブラリーだけが問題だけど・・・。


・簡単か難しいかは人によって違うでしょう。


・自分の母国語によるだろう・・・。


・ギャル語のほうが難しいよ。


・筆記は日本語がずば抜けて難しい。


・最も簡単な文法は日本語だよ。


・日本語は右下(HARDEST WRITNG)になるよ。同じ中国語の文字に加え、他の2つの文字があり、自由自在に3つを組み合わせるからね。


・音韻が最も簡単なのが日本語だって?ポーランド語をやってみな。


・日本語は筆記の中で一番難しいものにするべきだよ。3種類の文字があって違う使い方や意味があるかね。文字通りの意味や比喩的な意味の両方あるし。


・日本語のほうが最も書くのが難しいと思うわ。多くの中国語の文字や日本独自の文字が含まれているからね。


・日本語は一番文法が簡単だと言いたいわ。2年間でほぼ全てを覚えたしね。男性形や女性形、単数形や複数形、難しい時制もないし、2つの不規則動詞さえ覚えればいいから。とても簡単だよ。






日本語に関するコメントを中心に翻訳してみたのですが、思っていたよりも少なく、スペイン語やドイツ語などヨーロッパの言語に関するコメントが圧倒的に多かったです。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (31)

二つの不規則動詞って何だろ?
URL 2016-10-13 21:22

日本語は片言でも意味だけは通じる
名無しさん URL 2016-10-13 21:25

二つの不規則動詞とはラ変とサ変だと思う
文法は中国語の方が簡単だと思うけど
確かに印欧語に比べれば全然たいしたことはない
名詞が活用する言語とかもうついていけない
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-13 21:34

カ変(来る)とサ変(する)だろ
ラ変(ありをりはべりいまそかり)は古典文法だ
  URL 2016-10-13 21:40

音韻の話なのに文法の話をし過ぎだろ
URL 2016-10-13 21:41  [Edit]

別に音韻だけの話ってわけじゃないだろ
URL 2016-10-13 21:58

むしろその、「その他のコメント」のほうが知りたい。
うちはん URL 2016-10-13 22:05

>・日本語は一番文法が簡単だと言いたいわ。

こういうやつが日本人上司にタメ口使うようなアホ外人になるんだろうなぁ
URL 2016-10-13 22:17

母語が屈折語の人が多いからどうしても文法の方に話が行くね。
格変化に活用に性まであるとかヨーロッパの言葉こそ悪魔の言語だわw
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-13 22:17

「びょういん」と「びよういん」とか違いが理解出来ない人めっちゃ多いけどね
URL 2016-10-13 22:46

自分の意見を語れた言うのと、意思疎通とが叶うというのは別物だよ。
キミらが日本語は簡単という場合は大抵が、ただ日本人が我慢しているだけの状態だ。
  URL 2016-10-13 23:03

日本語の文法は確かにドイツ語などに比べると単純。しかしそれは現代文章日本語の文法レベルに限った話。早い話が日本語がいくら達者でも、外国人が俳句を作るのは非常に難しい。意味は分かっても俳句にはならない。
朝起きて 歯を磨いたら カラス鳴く
では、意味は分かるが、俳句になっていない。
日本人がちゃんとした英語の文章を書くのは非常に難しいが、外国人の日本文学者はみんな日本語の立派な文章が書ける。これは現代日本語の文章表現が明治以降の百年ほどの歴史しか持たない未熟な言語だからだ。英語のように少なくとも500年以上の歴史を重ねた言葉よりは単純なのだ。しかし、外国人の日本古典専門家でも源氏物語の文章は真似が出来ない。源氏物語の文章は当時の口語であり、非常に微妙な言い回しの言語だからだ。これは単に語彙が多くて、文法が難しいというような問題ではない。実際にその言語環境の中で生活して初めて使いこなせる超文法的な問題である。源氏物語は日本人でも何十回と読むほどにその味わいが分かるという類の文学なのである。
URL 2016-10-13 23:08  [Edit]

日本人は外国人の間違いを指摘してあげないのも理由の一つだよね。外国人が頑張っているんだからな〜とスルーしてしまう。
URL 2016-10-13 23:54

誰もこの世界にある全ての言語を勉強した事ないのに、なんで難しいとか分かるんだろう?
URL 2016-10-14 00:05

言語というのは、母語ではないか、もしくは周縁部の方言使用者が多用に存在し、意思の疎通を何とかしようとすることを繰り返すことで錬度が上がり、より高次の洗練された言語になるもの。その為、1つの言語文化に参加者が多い歴史を持つ言語ほど使いやすい。
歴史的に大きな求心力を持ってきた地域の言語は比較的に使いやすい構造になっているということは、中国語のブロック化した表記構造や英語の細かいルールをもはや問わないニュアンス至上主義的傾向などが証明している。
よく言うフランス語の数詞、ドイツ語の造語能力の低さ、日本語の輪者同士の社会的地位を反映した謙譲、丁寧、尊敬の使い分けなど、こういった部分を磨滅していけば、あるいはこれらも世界的な言語に成長できるかもしれない。
名無し URL 2016-10-14 00:08

日本語は省略多いからネイティブに話せるようになるのが難しい気がする
  URL 2016-10-14 00:09

日本人の場合かなり発音がおかしくても、努力してると前向きにとらえて
笑い者にしないから益々勘違いするんだよなぁ
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-14 00:10

日本語の母音と長音はラテン語に近いからラテン語がベースになっている言語圏の人は日本語の発音が上手いよ。
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-14 02:19

とりあえず外人はひらがなカタカナ程度を覚えとけばいいんだよ
忘れた URL 2016-10-14 02:39

日本語教育において、カ変とサ変は同じグループ(グループⅢ)に属する。
また、上一段動詞と下一段動詞も同じグループ(グループⅡ)に属する。
したがって、外国人が言う「2つの不規則動詞」とは五段動詞(グループⅠ)以外の動詞を指す。
URL 2016-10-14 08:48

基礎的な部分は簡単だけど、極めようとすると果てがないよね
「発音が簡単」っていうのは「ローマ字発音でも通じる」ってことだろうけど、ネイティブが自然に聞き取れる発音にするのは欧米人には難しい
語彙や表現に関しても同様のことがいえる
意思の疎通だけが目的なら難易度D、極めるなら難易度AAA、みたいな
URL 2016-10-14 09:36

音韻は日本語もかなり簡単だけど南洋の言語はさらに簡単だね。
ひらがなで完璧に表記できたりする。
基本的に人類の拡散の歴史とともに音韻は簡単になって行ってる。
一番難しいのはアフリカの言語。有名なクリック音とか。

日本語の文法は簡単だよ。インドネシア語はもっと簡単だけど。
意外とロシア語も簡単。
URL 2016-10-14 09:50

日本語のボランティアしてる。
半年〜1年くらい学校に行けばそこそこ話せるようになる。
最初はです、ますの文章、友達言葉での会話。
ただ、作文書かせると結構大変。大体2年で語学学校は卒業するカリキュラムだけど、1年くらいすると尊敬語、謙譲語、丁寧語やるし、後半は新聞をテキストに使ったりする。

インドネシア語は似ているマレー語の文法をベースにしてる。インドネシア語の方が簡単とマレーシア人が言ってた。
別の架橋のマレーシア人は中国語、英語話せるけど、学校でマレー語勉強して凄く難しかったって。
この間ボランティアしたオージーは学校ではインドネシア語を外国語として勉強していたらしい。
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-14 10:37

一番簡単な言語はエスペラント語ではなかったのか?
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-14 10:43

実際、日本語は音韻と文法は難しくないとは思う。
音韻は、ハワイなど海洋国の言葉もそうだけど、必ず母音で終わるし、フランス語や英語みたいに、文字があるのに読まない、なんてこともないし。
文法も、多少の不規則変化はあるものの、単語の性の区別もないし、前置詞をつけなきゃいけないってこともないし、三単現のSなんてものもないし、主語を必ずしも必要としないしね。
ただ、書くのは中国語と同じく大変だろうなぁ。漢字の上にひらがな、カタカナ、アルファベット、記号、と複数の文字を自由自在に組み合わせちゃうからね。
URL 2016-10-14 11:34

多くの外国人が意志疎通できるレベルの発音はできてもネイティブ並みの自然な発音ができないのは
・モーラ単位での発音リズムがとれないので長短音の区別、促音、撥音+母音のスムーズな移行ができない
・無声母音が使えないために一つ一つの母音を強く発音しすぎてアクセントやイントネーションが狂う
大体これだと思う
URL 2016-10-14 15:44

音韻は母国語にないものはだいたい難しいから何とも言えないけど
単純に音韻数が少ないっていうのなら日本語は少ない部類には
入るけどポリネシア語の方がもっと少ない
URL 2016-10-15 01:12

日本人「ペラペラペラ・・」
ガイジン「ハ?ナニイッテンノカワカンネーw」

ガイジン「コンニーチハ」
日本人「えー!?日本語お上手ですねー」
名無し URL 2016-10-15 16:25

日本語の中でも沖縄は母音が3つに減ってるね。
URL 2016-10-16 22:13

日本語を話すのは簡単ってのに異論はないが、簡単っていってる奴が間違ってるのはどうもね…。

日本人は、外国人が言ってることが間違ってたり、発音不明瞭だったり、敬語やら丁寧語間違ってたら訂正してあげなきゃダメだぞ!
相手に合わせて、すごいですね〜、お上手ですね〜の時代は終わったのだ。

なんだその箸の使い方は!そんな根本を持つのはみっともないですよ!位言わないとね
名無し URL 2016-11-15 20:25

日本語は発音が簡単と言ってるけどネイティブに近い発音ができてる外国人は見たことがない
バイリンガルや帰国子女でもおかしいことがあるのに第二外国語として学んだ人ができてるわけない
でも外国人が完璧にできてなくても別にいいじゃんという風潮があるだけ
URL 2017-01-09 18:51

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。