「かんなくずの薄さ0,006ミリのかんな削りの技を披露」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「かんなくずの薄さ0,006ミリのかんな削りの技を披露」海外の反応

今回はかんな削りについてです。
動画ではかんなくずの薄さ6ミクロン(0,006ミリ)のかんな削りの技が披露されています。
Thinnest Wood Shavings You Have Ever Seen - Japanese Woodworking






・これはスゴイ!鋭い刃に熟練者の技術だね。


・木材がシルクのようになるんだな。


・僕の通っている学校にあるトイレットペーパーと同じくらい薄いよ。


・人の肌のようだね。


・こうやってウォルマートではトイレットペーパーを作っているんだな。


・何に役立つんだ?全く意味がない!


・研磨する必要がなくても、あれほど薄く滑らかに削ることができるの?


・木製のタイツを作ることができるね。


・あのかんなの刃で誰かの肌を削ってみたい。


・ここで否定的なコメントをしている馬鹿な連中は、全く理解していないことを言っているな。


・なぜだかわからないんだけど、美味しそうだ・・・。


・俺がこれまでやったかんなくずの薄さは、この動画の2倍以上あるんだよな。


・あのかんなくずは何に使うの?


・こういうのができるから日本人が大好き。あの刃は刀よりもかなり鋭いに違いないね。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (17)

木工についてまったくの無知でもまともな知能がある大人ならより薄く削ることによって表面が滑らかになるって分かると思うんだが。
さすがに撥水性が出て長持ちするって知識は無くても普通は直感的に分かるもんだよなぁ。
根が真面目な国民性といい加減な国の国民性の違いなんかな。
URL 2016-10-23 20:41

肌が滑らかになるんだっけ?
URL 2016-10-23 20:57

かんなくずをつくるための技術だとどうして思ったのか理解に苦しむ
木造の建物が存在しない国なんてないはずだし、外人のコメントの三割くらいはいつも園児レベルだよな
URL 2016-10-23 21:08

かんなくず作る為にやってると思ってんのかw
真正のアホなのか子供なのか
名無しさん URL 2016-10-23 22:00

表面をなめらかにするならやすりとかでいいんじゃない?
時間をここまでかけて薄く長く削るのはやっぱり競技だから、ってことになると思うんだけど
URL 2016-10-23 23:36

水を弾く位に滑らかになるんだよね
ワックスいらず
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-24 00:18

ヤスリだと削り屑が木の目に入っちまうからどうしても粉っぽい触感になる。サラサラとツルツルの違い
URL 2016-10-24 01:18

>表面をなめらかにするならやすりとかでいいんじゃない?

熟練の職人さんがカンナかけると、びっくりする程ツルツルになる。
ヤスリやサンドペーパーは、どうあがいてもヤスリの目による凹凸が出るのです。
URL 2016-10-24 01:22

鉋じゃなくやすりでもいいと思うなら、やすりで切った刺身でも食べてみたら違いが分かるんじゃないかな?
URL 2016-10-24 02:18  [Edit]

つーかやったことが無いのかな?
自分の時代は学校でやったけどな
工具などの使い方を学ぶ意味もあって
素人の子供がやっても違いは一目瞭然だよ
触れても全く違う
というか外国には鉋も無いのか?
どうやって木工をやっているんだ?
名無しさん@ニュース2ch URL 2016-10-24 04:16

ホムセンの福袋(1000円)にカンナ入ってたんで研いでから端材で試してみたことあるけど
30分くらい練習するとそこそこ使えるように成る
で、木材の表面がトゥルントゥルンになるんだよね
浅い角度でみると水面のように光るくらいに
素人がちょっとやってこうなんだから、プロに掛かったらそらもうすごいものが出来るんだろうね
ヤスリとは肌触りのレベルが違った
URL 2016-10-24 06:14  [Edit]

何も出来ないカンナソムリエが沸いてるな
名無しさん@Pmagazine URL 2016-10-24 11:57

競うことでモチべーションを上げる。
情報交換になる。
注目されれば裾野が広がり技術の継承者が増える。
名無し URL 2016-10-24 20:17

流石にこのネタもう飽きたわ
名無しの日本人 URL 2016-10-24 20:24

幅一尺のカンナ…
どうやったらあんな刃に仕上げられるんだろう…
           URL 2016-10-24 23:47

>真正のアホなのか子供なのか
アメリカはペンキ塗るから白木とかがほとんどないんだよ
なきゃ何にやってるのか理解できんだろ
 あ URL 2016-10-25 04:15  [Edit]

>表面をなめらかにするならやすりとかでいいんじゃない?
鉋かけると防水効果があるんだよヤスリじゃ水吸うし劣化するしいいこと何も無い
名無しさんん URL 2016-10-25 04:19  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。