今回はたい焼きについてです。
動画ではたい焼き(おやきもありますが)を作っているところが紹介されています。
Taiyaki Chefs






・バターケーキのようなものなのかな?



  Re・ミルクの入っていない欧米のバターミルクパンケーキのようなものだよ。



・ゼリーでいっぱいにしてもいいよね。



・ええ?素手を使って鉄板からおやきを取り出すの?いかした男だね。とにかく、あの機材にとても興味があるよ。日本人が使っている機材がハイテクでも驚かないよ。



・あんこの代わりにチョコレートだったら美味しいだろうね。



・何時間でも見ていられるよ。動画が終わったときはちょっと悲しく感じたけど。



・どうやってたい焼きの中のあんこを閉じているのだろう?



・たい焼きをつついている時に調理用手袋をしていないところを見るのはちょっと気になってしまいますが、とても美味しそうです。



・たい焼きを作っているところをもっと見ていたいなあ。とても美味しそうだし。



・日本!オーストラリアは必要としているよ。



・彼らが使っている専用道具が気に入りました。



・あんこがたっぷり入っているね・・・絶対美味しいに決まっているし。



・職人が調理用手袋を使わないでたい焼き作りを実演しているのは真の職人技です。



・黄色いもの(クリーム)を入れている男の人はプロではないな。23歳の人がプロのようにやっているのを見たことあるし。話は変わるけど、今とてもお腹が空いたよ。



・丸いたい焼きが大好き。美味しいよね。



・この機械の名前は何だろう?どこで見つけることができるんだ!?



・とてもたくさん惜しみなく中身を入れているね。



・あのたい焼きマニアは作るの上手いなあ。



・すごい技術だと言えますね。



・たい焼きを食べたのが懐かしく感じます・・・自分の国では見つからないし・・・。売っているのは丸くてかわいいものだし。



・子供の頃、毎日行ったスーパーマーケットで小柄なおばあさんがたい焼きを作っているのを見ていたのを覚えています。最終的にたい焼きを無料でくれて、作り方を教えてくれました。懐かしく思います。






コメントの中で「chef」が使われていたのですが、「シェフ」や「料理人」だとしっくりこないので「職人」と翻訳してみました。


たい焼きを作る人の職業の名前は一体何て言うのでしょうか?
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加