今回は平均寿命についてです。
動画では日本とアメリカの平均寿命になぜ違いがあるのか紹介しています。

Life expectancy in Japan puts America to shame.

ATTN:さんの投稿 2017年1月14日



翻訳元
Life expectancy in Japan puts America to shame.


・総力を挙げて日本人と一緒に住めばいいかも。


・違いは、日本にはそれほど多くデブはいないということだろう。


・アメリカ人はジャンクフードを食いすぎて、運動もしないし、お酒も飲み過ぎるし、タバコやクスリもやるからね。ある年齢になったとき、それが自分を苦しめることになるだろうし。健康的な生活に取り掛かろう。


・日本は1日100錠くらいの薬を処方されないからかも。そのことについてはどうなの。


・家庭料理を食べなよ。ファストフードよりも安いから。


・アメリカはお金が全てだから。


・平均寿命はどこに住んでいるかではなく人種によるものだろう・・・。アメリカに住んでいるメキシコ人は同じアメリカに住んでいる日本人と同じくらい長生きだし。


・日本人はたくさん魚やお米を食べているしね。


・なぜ人生を質ではなく年数で測るんだろう。幸せになることをやらないと。それで寿命が早くなっても、それはそれでいいよ。


・79歳でも長いでしょう。それに日本は国民皆保険もあるし。緊急性が必要でない限り病院に行かないし、高い薬を買うようと言ってくる医者に100ドルを払いたくないしね。


・5年さらに長生きするのに豆腐が必要だとしても、そこまでの価値はないだろう。


・これは本当ではないわ。アメリ人男性の平均寿命はそれくらいだけど、女性は84歳まで生きられると期待できるから。


・5年だけ?そんな大きな差ではないだろう。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加