今回はロケットについてです。
15日にJAXAのロケット「SS-520 4号機」を打ち上げたのですが、打ち上げ後にトラブルが発生し失敗に終わりました。
*動画は打ち上げたところまで
Japan’s launch of world’s smallest space rocket ends in failure






・残念だ。小さなロケットが上手くいけば宇宙に安く行けるからね。


・あのロケットは海に落ちたんだな。


・挑戦し続けてくれ。大国に宇宙計画を独占されないようにして。


・打ち上げのところだけは良かったんだよ。宇宙に到達するところで失敗しただけ。


・良いロシアのエンジンが必要だったのかも。


・このロケットとミサイルの違いは何?


・成功した打ち上げだったように見えたけどな。


・打ち上げた価値はあったよ。


・なぜ、そんなにロケットが小さいんだ。それで何を宇宙に運ぶんだ。


・この打ち上げで取れた多くのデータがあるから決して失敗ではないさ。


・ロケットがボールペンのように見えるな。もっとインクを入れれば飛べたかも。


・たとえ失敗だったとしても、良い試みだったと思うよ。完璧な人はいないさ。


・日本のニュースではJAXAがロケットからのシグナルを受け取ることができなかったから、第二エンジンに点火しなかったと言っていたよ。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加