グリコ手づくりプッチンプリン(約1000g)に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 
  • ホーム
  • »
  • »
  • お菓子
  • »
  • グリコ手づくりプッチンプリン(約1000g)に対する海外の反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グリコ手づくりプッチンプリン(約1000g)に対する海外の反応

  •  投稿日:2013-05-28
  •  カテゴリ:お菓子
今回はプッチンプリンについてです。
プッチンプリンの中でも手づくりのプッチンプリンです。
How to Make Glico Homemade Pucchin Purin (Japanese DIY Giga Pudding)






・このプッチンプリンを作るキットが素晴らしいですし、ビデオも素晴らしいです!



・全部食べたのかな?



・NGのところが面白いです。チョット!



・最後の透明の包み紙を投げ捨てているところがとても面白かったです。



・子供の時の思い出です。プッチンは絶対に必要ですからね。買いたくなってきた!



・キットのチュートリアルを見るのは面白いと思います。アメリカでは得られないものもあるので、見ていてとても面白いです。気に入りました。



・巨大なプリンだなあ・・・。



・こういうキットを思いつくなんて日本人はすご過ぎます。



・ちょっと作ってみたいなあ。小さいプリンが好きだけど、大きいプリンが大好きになるかも。



・プリンを押し出すためのプラスチックのつまみが素晴らしいです。とても気に入りました。



・本当に素晴らしいキットですね。子供たちがとても大好きになると思います。



・これを見ているとフランという名前のメキシコのデザートを思い出すわ。
(フラン→flan



・ビデオは好きだけど、あらかじめ作られたプリンのキットを買うだけでしたら、“手作り”には見えないです・・・・。



・円だといくらなんだろう?



・プリンを食べたことがあるけど、有名なプッチンプリンを食べる機会がなかったです。この巨大なプリンはミニケーキのようですね。



・東急ハンズで買ったわ。



・グリコいつも最高なものがあると思う。






何となく「kit」をどう翻訳しようか迷ってしまいました。
結局はそのまま「キット」にしたのですが、「道具一式」や「詰め合わせセット」などにしようかなあと。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (18)

ここまで手間と時間かかるなら、充分「手作り」だと思うけどなぁ
名無しさん URL 2013-05-28 08:19

女性の化粧の仕方が典型的なアレ
URL 2013-05-28 08:38

女性が作るのかと思ったらおっさんが作ってた。
名無しさん URL 2013-05-28 09:15

高々度プッチンPの動画じゃないのか
名無しの日本人 URL 2013-05-28 09:49

kitは「キット」で良いと思う。「制作セット」「材料一式セット」では逆に分かりづらい気がします。
URL 2013-05-28 12:05

手作り言っていい。これだ重くて扱いづらくて
単価安いんだから、作らせるやり方が合理的かな
名無しさん URL 2013-05-28 12:33  [Edit]

プーチンを出演させれば完璧だった
電波少年だったら松本明子をロシアに行かせただろうな
URL 2013-05-28 12:55

旦那らしき男がブサイクすぎてワロタww
名無しさん@ニュース2ch URL 2013-05-28 13:48

"キット"だと手作りって感じしないなあ。
材料量ったり、考えながら作るのが手作りスキルってものじゃない?
名無しの日本人 URL 2013-05-28 17:12

特大サイズのプッチンプリンを食べることが目的であって
手作りかどうかの定義なんて本質的にどうでもいいだろ
制作の過程がそんなに重要なのか?
名無しの日本人 URL 2013-05-28 19:39

カラメルって後入れなのか
初めて知った・・・
URL 2013-05-28 19:53  [Edit]

カラメル入れ忘れて…と思ったら、後入れで驚いたなー
名無しさん@ニュース2ch URL 2013-05-28 22:23

一般的なカスタードプディングでも、カラメルは「盛り付けた後で上からかける」か
「型にプディング液流し込む→固めに作ったカラメルをそーっと入れる→蒸す・焼く
(ゼラチン・寒天の入った“いわゆる『プリン』”の場合は冷やし固める)」
ので、別に変ではないと思う。>カラメル入れるタイミング

それと、これを「手作りじゃない!」と言ってる人は
「でっかい『カスタードプディング』を作る動画」のつもりで見てたんじゃないかな。
『プリン』は製法的にはむしろゼリーに近いから、『プディング』にしては
簡単すぎるように見えるというか。
(まー、それ言いだしたら、フライパンに水と一緒に入れて煮るだけで出来る
海外のインスタントパスタも同レベルだと思う)
スルーされる名無しさん URL 2013-05-28 22:56

高級なプリンもいいけど
こういうチープな味のプリンを無性に食べたくなる時があるな
URL 2013-05-28 23:31

関西弁・・・

あっ・・・(察し)
  URL 2013-05-29 00:45

テレビの工場見学番組でも
プッチンプリンのカラメルは後から流し込んでいたな
比重の違いで底面にカラメルが落ちていくそうだ
URL 2013-05-29 23:14

おばあちゃんのよく作ってくれた牛乳プリン子供の頃は好きじゃなかったけど
大人になるとあの乳臭さが懐かしくていい
   URL 2013-06-01 14:51  [Edit]

友達同士でバースデーパーティーするときとかイイかも!
あと、複数の子供たちと一緒に作るとかね。
名無しの日本人 URL 2013-07-29 17:27

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。