今回は和楽器バンドの曲「オキノタユウ」についてです。
3月22日に発売予定のアルバム「四季彩-shikisai-」に収録されている曲の1つです。
和楽器バンド / 「オキノタユウ」Full size music video






・この新しいアルバムは期待外れになることはなさそうだ。


・侍映画のオープニングを見ているようだ。


・日本人以上に音楽の融合が上手いのはいない。


・知っている歌のような感じがするけど、それよりもスローだな。


・心が落ち着くいい歌だわ。


・和楽器バンドが2020年の東京オリンピックの開会式で演奏するべきだ。


・1日に10回以上聴いていて、それでも泣いてしまう。美し過ぎる・・・。


・最近のJ-POPアイドルよりも、このボーカルのほうがずっときれい。


・動画の3:15のところが鳥肌もの。


・和楽器バンドのスローテンポの歌がこれほど良いとは思ってもいなかった。ドラマ映画やアニメのエンディングにする必要があるな。


・この動画を10回以上再生しているな・・・すごくきれだよ!英語の字幕があれば意味が理解できるんだけどね。


・とても感情的に心に響く。


・いつか、このバンドはグラミー賞を取ることができるかな?


・この歌を聴いているとアニメ「曇天に笑う」を思い出す。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加