今回はソニーについてです。
「ソニー会社はこうやって誕生した」海外の反応の動画の続きで、ソニーが低迷している原因(動画の5:40あたりから)について説明しています。
What's Happening to Sony? (The Rise and Stagnation of Sony)






・ソニーは素晴らしい会社だから、もう少し時間が必要なだけだよ。


・個人的にはソニーはカメラとプレイステーションだけ作り続ければいいと思うよ。それらの市場では最高のものだし、とても信頼性もあるし。


・次はサムスンかもな・・・サムスンには、すごくたくさんの悪いニュースがあるし。


・これは悲しいよ。ソニーのカメラは最高なのに。


・顧客サービスでもソニーには悪評があるからな。


・役員たちがいかに無能だったかを示しているよな。ブランドの価値を徐々に下げているのはこいつらだ。


・テレビの問題はライバル社と比べてめちゃくちゃ価格が高いし、その価格に対しての良い点もなかったしな。


・プレイステーションが消えてしまったらどうなるんだ?


・ナップスターとソニールートキットが俺のソニーの終わりだったな。


・プレイステーションを作り続ける限り、俺は買い続けるだろうし、次のバージョンのテレビゲームも買うぞ。


・ソニーはサムスンよりもずっと良いぞ。


・ソニーがこのまま衰退し続ければ、ブラックベリーのように終えてしまうだろうな。


・昔はソニー製品だ買っていたけど、今はもうソニー製品が1つもないよ。


・ソニーはアップルほど大変な失敗はしていないよ。


・とても良かったけど、ニコンも似たような状況にあるというのが思えてならない。


・適正な価格にする必要があるだけだし、そうすればこのブランドを買う余裕が出てくるよ。


・ウォークマン、CD、プレイステーションはソニーの中でも最も記憶に残る商品だよ。スマートフォンも全く悪くないし、気に入っているから今も使っているんだ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加