今回は幼稚園についてです。
動画ではアゼリー保育園の様子が紹介されています。
What a Japanese Childcare Centre is Like






・カリフォルニアのサマーキャンプのようだ。


・仕事をやめて、そこに行きたい。


・保育園に男性教師がいるのは見ていて面白い。日本ではかなり一般的なのかな?


・幼いときから子供たちが礼儀、尊重、責任を学ぶのを見れてとても良かった。それに加えて、音楽教育を中心にしてそれをやっているのが素晴らしい。


・ドイツの幼稚園にかなり似ている。


・この保育園はポルトガルの学校よりもかなり優秀だ。


・オランダの保育園で働いていたけど、全然違うわ!見ていて素晴らしい。


・日本に引っ越したときには日本人の女性と結婚して、子供たちをその保育園に通わせたい。


・先生や子供たちがマスクをしているのに気付いたけど、何のためにマスクをしているの?


・見ていてクレヨンしんちゃんを思い出す。


・多少の違いはあるけど、多くの部分でスペインの保育園とはそれほど違いがないね。同じ小さなトイレや組み立てベッドもあるよ。


・信じないかもしれないけど、中国にある私のところの保育園と同じだよ。ベッドも規則も音楽教育も同じ。けど、中国全体の幼稚園はそうではないと思う。


・シンガポールとほぼ同じ。撮影してみたいけど、プライバシーの問題があるからできないんだ。子供たちに自主性があるのが気に入ったよ。すごく可愛らしい!


・きっとここはとても高い保育園だと思う。


・ここの子供たちはすごく行儀がいいね。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加