今回はぐでたまについてです。
動画ではぐでたまについての紹介と、カワイイ文化についてが紹介されています。
How a melancholy egg yolk conquered Japan





・日本の働き過ぎの文化を反映しているのかも。


・この動画を見ていたら、卵を食べる気がなくなるよ。


・たぶん、日本人労働者は週に60~80時間働いているから、魅了的なキャラクターに見えるんだと思う。


・この卵は月曜日の朝起きたときの俺達さ。


・ぐでたまが私を生かし続けてくれている。


・この卵は学校での僕のようだ。


・逃げの象徴だよな。ストレスの溜まる世界では、何も考えないようにしたいからね。


・もう同じように卵の黄身を見れない。


・怠け者の卵の黄身だったらなあ・・・。


・初めてこのキャラクターを知ったのは、友達の一人がLINEでこのキャラクターを使って返信してきたときだよ。


・ぐでたま大好きだし、ぬいぐるみも持っているよ。お尻の形と怠けているところがいいの。


・台湾のいたるところにぐでたまのようなやつがいるぞ・・・。


・憂鬱そうに思うんだけど。


・日本人って変なもの好きだよな。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加