今回はサッカーについてです。
エイバルの乾選手はカンプノウでバルセロナと対戦し、ハーフボレーで2ゴールを奪いました。
(試合はバルセロナ4-2エイバル)




翻訳元
Barcelona vs Eibar(reddit)


Barcelona vs Eibar(You Tube)


・日本人のやつはすごい技術を持っているんだな。


・レッドカード1枚と2つのPKによってバルセロナは勝ったんだな。


・今シーズンの乾は3ゴール中2ゴールがバルセロナからんだね。


・乾はここまでシーズン1ゴールなのに、この1試合で難しい角度からのクロスボールをハーフボレーで2ゴールを入れた。


・素晴らしいゴールだったけど、めちゃくちゃ酷いディフェンスだな。


・乾貴士はカンプノウでバルセロナに対し利き足でないほうの足でハーフボレーを決めたぞ。


・気分最高だよ。


・熱い刀がバターをすっと切ってしまうかのようだ。


・ブラジル戦のシュールレのゴールを思い出す。


・すごいゴールだ。バルセロナに同じ男が素晴らしいゴールを決めるとは。予想できなかったよ。


・初めてバルセロナ相手に2ゴールを決めた日本人選手だ。


・先週、ロナウドも似たようなところがあったよね。


・2つ目のゴールは最初のゴールのリプレイかと思ったよ。


・乾はトップクラスだよ。素晴らしいサッカー選手だ。


・信じられないくらい素晴らしいテクニックだ。






「熱い刀がバターをすっと切ってしまうかのようだ。」はlike a hot katana through butterをほぼ直訳しました。
like a hot knife through butterのknifeをkatanaにもじったもので、ニュアンスとしては「いとも簡単にやった」という感じになります。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加