今回はMONDO GROSSOの曲「ラビリンス」についてです。
14年ぶりのアルバム「何度でも新しく生まれる」に収録されている曲の1つで、満島ひかりさんがボーカルです。
MONDO GROSSO / ラビリンス






・最初から香港だというの気づいたよ。美しい街だ。


・水曜日のカンパネラの動画からパクったのか。インドの代わりに香港でやっただけで。素敵だけど。


・すごくいい。フェイ・ウォンのようなひかりの夢が実現した。


・美しい。これはリハーサルをやったのか、それともすぐにやったのかな?その場の瞬間的なインスピレーションのような感じだし、それが素晴らしいものになったと思うからね。


・このミュージックビデオの中で香港の3か所を見ることができるよ。動画には素敵な歌に素敵な歌手いて、完璧にマッチしているわ。


・昔のウォン・カーウァイの映画を見ているかのようだ。


・私だけかもしれないけど、この動画は水曜日のカンパネラと全く同じ発想があるよね。けど、この音楽のほうがわ私の好みだわ。


・ゴースト・イン・ザ・シェルから発想を得たのかも?


・動画の3:14のところ、ネズミが道路を走って渡っているぞ。


・なぜ撮影にもっと良い手ブレ防止装置を使わなかったんだ?映像がブレブレだよ。


・モンドグロッソか、うーん・・・イタリア語の名前を使ってくれて嬉しいよ。それと、この街は香港だと思う・・・。


・モンドグロッソってイタリア語で大きな世界という意味だけど・・・マジか?!


・真夜中の香港は魅惑的だ。


・素敵な長回しだ。歌手のダンスも良いしね。素晴らしいよ。


・この歌には独特の音色があるよね・・・。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加