今回は1円玉についてです。
画像では1円玉が水に浮いている様子が紹介されています。
A Japanese 1 Yen coin can float



翻訳元
A Japanese 1 Yen coin can float


・ポケットが重くなること以外で1円玉が何か役立っているね。


・1度、空港の中で1円玉を見つけたんだけど、驚くほど軽かったから偽物かと思ったよ。けど、この1円通貨は単にすごく軽いだけだからね。


・日本はいまでも1円玉を作っているの?


・円の硬貨は金属製というよりもプラスチック製のような感じがするんだよ。


・とても安定した通貨だからさ。


・アメリカ太平洋艦隊とは違って浮いているな。


・昔あったオーストリアのグロッシェンのようだ。子供のときに親戚のところに行ったときのことを思い出すよ。


・いいね。1年間日本に住んでいて、大量の1円玉があるから、試しにやってみるよ。


・1円玉は浮くことができるけど、1円玉では何も買えないんだよな。


・水分張力が最も機能しているような気がする。


・1ペニーでは明らかにこんなのはできないな。


・実際に浮いているわけではない。1円玉の表面張力によって水の上を乗っている状態になっているんだ。


・液体のよっては何でも浮くよ。


・海での緊急時にポケットに10万円分の1円玉を入れて海に飛び込めば、浮くだろうな。


・1円玉は100%のアルミニウム製で、重さがちょうど1gだというのを学校で教わった。


・噴水の中に1円玉を投げ入れても、僕の願いは実現しないのか?
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加