「松山英樹がWGC-ブリヂストン招待を逆転で優勝し米ツアー5勝目」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「松山英樹がWGC-ブリヂストン招待を逆転で優勝し米ツアー5勝目」海外の反応

今回はゴルフについてです。
松山英樹は世界ゴルフ選手権「WGC-ブリヂストン招待」の最終日で大会コースレコードタイの61で回り、トータル16アンダーで逆転優勝しました。
(2位はザック・ジョンソン選手の11アンダー、3位:チャーリー・ホフマン選手の10アンダー)
Hideki Matsuyama wins the WGC-Bridgestone Invitational

A masterful performance from Hideki Matsuyama. 🏆

PGA TOURさんの投稿 2017年8月6日



Hideki's Sunday 61 tied the course record at Firestone.

PGA TOURさんの投稿 2017年8月6日



翻訳元
A masterful performance from Hideki Matsuyama.

Hideki Matsuyama claims his 5th PGA TOUR title at the WGC

Hideki's Sunday 61 tied the course record at Firestone.


・英樹は驚異的なゴルフを1ラウンドしたよ。おめでとう。


・この男のプレーを見るのがすごく大変だ。


・彼はナンバー1だ。きっとすぐにメジャーを勝つよ。どのトーナメントにも、ほとんどトップ10の中にいるからね。もっとやれば、すぐだろう。


・ザック・ジョンソンを応援していたけど、英樹は堅実な試合運びをしていたら、勝利に値するね・・・。


・英樹が日本人で初めてメジャーを勝つ選手になっても驚かないだろうな。粘り強さもあり、すべてうまくやるだけの才能があるからね。


・ローリー・マキロイはドライバーを破壊したときは勝てないのか言うのか?


・信じられないようなラウンドを彼はプレーしたよ。このトーナメントを勝つのにふさわしかった。


・誰か今週、スコアカードに61の数字を見た人いる?俺は見ていないというのをわかっているけど。


・61の9アンダー。素晴らしいパフォーマンスだ。


・傲慢なザック・ジョンソンに笑ってしまった。おめでとう、松山英樹。


・別の星から来た選手のようなプレーをしたね。よくやった、おめでとう。


・スーパースターによるスーパーラウンドだ。


・スコアカードに5という数字さえもない。すごい。


・スコアカードがすごくつまらない。全部、3か4のどちらかしかないし。何としてでも勝とうとするのは、その通りだし、そういう選手は本当に良い選手だと思う。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (4)

【中国共産党に洗脳されている中国人留学生は危険と専門家が警鐘  イデオロギーの持ち込み オーストラリア】

オーストラリアで約15万人の中国留学生は共産党思想と言論抑圧の手法を豪州の大学に浸透させていると警鐘をならした。
記事の中で、同氏は中国共産党の言い分に反する事実や見解を受け入れようとしない学生が多いとしている。
最大の懸念は「中国人留学生がこのような極端なやり方と思想を、豪州の大学に持ち込んでいる」ことだという。
キャンベル大学の中国学生学者連合会の会長で20代の女子留学生は、かつて豪州大手メディアの取材に対し
、留学生による反中国政府活動の情報をつかんだら、必ず大使館に報告していると堂々と述べた。
中国共産党の支持者は国内外で周囲を監視している。スパイではなく、自発的に行っている人も少なくないとみられる。
経済発展の時期に生まれ、中国共産党による洗脳教育をたっぷりと受けて育った若い世代の多くは「政府の論調に反対するのは悪いこと」
という観念を植え付けられている、と中国問題専門家は指摘する。
共産党を支持していない留学生は「たとえ海外でも自分の本音を語ることはできない」とバラール氏に胸のうちを明かした。 
バラール氏は、オーストラリアの大学はこの脅威に対応できていないと指摘し、「関係者はみて見ぬふりしているかもしれない。
景気のよくない豪州の大学に、中国の学生が大金を注いでいるからだ」と現状を危惧した。
中国共産党は近年、政治家に献金したり、農場の買収や政治広告の掲載、(留学生)団体への支配などを通じて、オーストラリアへの浸透を深化させている。今年6月、
豪大手メディアは、在豪の中国人実業家が巨額献金で政治介入している、という記事を掲載した。
これらの実業家は中国共産党とつながりを持っているとされている。
URL 2017-08-07 10:28

ひできおめでとう
URL 2017-08-07 11:06

ヒデキ感激
URL 2017-08-07 11:47

ゴルフの翻訳はありがたいなあ
また来るよ
URL 2017-08-10 00:23

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。