今回は専業主婦についてです。
出生率の低下により労働力が不足している日本で、コンビニやファストフードなど企業は専業主婦を職場に復帰させようと取り組んでいます。
Japan Is Bringing Housewives Back To The Labor Force






・これはさらに問題を悪化させるだけだよ。


・日本の労働者の減少は自動化によるものだと思っていた。だから出生率が低いんだなと。マクドナルドなら主婦の代わりにロボットを使うだろうし。それになぜ外国人を受け入れないかというと、日本の社会は外国人を信用していないからさ。


・働いている母親たちにより良いサポートをするのは良いアイデアだけど、それをやった結果、女性たちが再就職し、低い出生率が解決したら、日本は今まで自分たちの首を絞めていただけだよね。


・良くないアイデアだよ、日本。アメリカみたいになるな。


・育児は本当に本当にお金がかかるの。私は専業主婦で家のことをやっているけど、たとえ仕事をしても、給料のほとんどが育児のほうにいってしまうわね。それだと働く価値がないわ。


・日本は労働人口を増やしてほしくないわ。人間の仕事を代わりにする人型ロボットに投資してほしい。


・アメリカもこういう問題があるし、無料で育児できる部門があれば、もっと多く再就職ができるようになるわ。機械に仕事を奪われることもあるけど。


・私は専業主婦になれたならと思うけどね。保育園に私の子供たちを育ててもらっているけど、学校に通う年齢になるまでは、お家で育てたいわ。


・日本は出生率を上げたいのなら、労働者の仕事の負担やストレスを減らす必要がある。心身ともにヘトヘトだと家族を持つ元気もないだろう。人間は機械ではないのだから、機械のように扱うべきではないよ。


・きっと多くの日本好きの外国人たちが労働人口を増やすために日本に引っ越したいと思っているだろう。


・日本人は移民が嫌いだから選択肢がない。


・主婦だけど、現状通りでいいわ。アメリカにいるけど、職場に復帰させようとするところもあれば、そうでないところもあるしね。それに今、アメリカの女性の大きな割合を占めているのは主婦だから。


・もっと給料を払えば働くかもよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加