「佐渡金山の金の延べ棒つかみ取り」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「佐渡金山の金の延べ棒つかみ取り」海外の反応

今回は佐渡金山についてです。
動画では金の延べ棒を箱の中から取り出すところを紹介しています。



翻訳元
There is a Japanese museum where there is a gold bar in a glass box, if you can remove it, you win....a small prize unfortunately


・きっと怪盗なら何の問題もなく盗み出せるだろうね。


・あらゆる努力をして取り出した結果がたったの42ドルか。


・1度行ったことがあって、かなり涼しい場所だよ。金の延べ棒のやつをやったけど、すごく大変で失敗したよ。


・ケースを壊し、一部の金を修理代として使えばいいでしょう。


・金の延べ棒が本当に重いというのがわかるけど、表情がすごく面白い。


・細かく砕いて取り出してみるよ。


・本物の金の延べ棒なのか疑わしいけど・・・リスクがありすぎるからね。おそらく金メッキした鉛か何かだろう。


・靴下を脱げよ。その靴下の中に金の延べ棒を滑らすように引っ張れば、金の延べ棒がもらえるぞ。


・日本語で話しているから、これが面白くなっているんだよ。彼らが英語を話していたら、面白くないだろう。


・ガラスケースごと上げてしまうのかと思っていたよ。


・同じ重さとサイズのレプリカをくれ。


・とても面白かった。日本人はアメリカ人とは違い、こういうのを見ても全然イラつかないしね。


・こうやってトランプは財産を作ったんだな。


・この動画全部を見ていて信じられなかったけど、非常に面白かった。会話もかなり楽しませてもらったよ。


・なぜ金の延べ棒に三菱のロゴが入っているんだ?
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (10)

昔、日経マネーで菱刈金山特集されてて「黄金の国ジパング」と言う記事有ったけど、ガイジンには何故三菱の刻印?と思えるんだろうなぁ。
因みに、その記事に踊らされて田中貴金属店で金を買い金鉱石貰って、親にも金鉱石上げたけど「タダの石やんか」とガッカリされた覚えが有るよ。
URL 2017-10-02 20:50

>本物の金の延べ棒なのか疑わしいけど・・・リスクがありすぎるからね。おそらく金メッキした鉛か何かだろう。

治安の悪い国らしい※だな
名無しさん URL 2017-10-02 20:59

動画消されてるやん
URL 2017-10-02 21:06

動画は探偵ナイトスクープかな(^w^)
しんや URL 2017-10-02 21:08

↑菱刈は菱という字がついてるが持ち主は住友だぞw
_ URL 2017-10-02 21:22

外人は三菱マテリアルも知らんのか
URL 2017-10-02 21:23

動画みれへんで
  URL 2017-10-02 21:23

菱刈鉱山は
伝説の相場師 是川銀蔵が住友金属鉱山株で大勝負して
納税者番付で全国1位になったところだね(^w^)
しんや URL 2017-10-02 21:28

この間ちょうど盗まれたやんこれ。でもこれレプリカなんだよなw
真鍮だったっけ比重がにてるの。
URL 2017-10-03 00:52

タングステンに金メッキを施すと、比重もほとんど変わらず、エックス線にかけてもみやぶれない。見抜くただ一つの方法は切断するか、穴をあけるしかない。

タングステンは1ポンド30$現在金の価格は1オンス1200ドルほどする。
タングステンは小数点以下3桁まで金と同じ密度を持っている。
774@本舗 URL 2017-10-03 09:03

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。