「ソニーのaiboが人工知能を搭載して復活」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ソニーのaiboが人工知能を搭載して復活」海外の反応

今回はaiboについてです。
2006年まで販売していたAIBOですが、人工知能を搭載し名前が小文字のaiboになって2018年1月11日に発売します。
Sony's Robot Dog Aibo Gets Major Upgrades

This robotic dog is coming back after almost 10 years

NowThis Futureさんの投稿 2017年11月4日(土)




翻訳元
This robotic dog is coming back after almost 10 years


・最初のaiboは大好きだったし、これは素晴らしいよ。


・最新技術を取り込む必要がある。進化において次の自然なステップだ。


・価格を見るまではクールだと思っていたんだけど。


・きっとソニーはスパイ行為をするんだろう。


・これはいいね。毛をつければ、さらに高く評価されると思うよ。


・いつか犬がロボットに取って代わられ、そして人類が滅びる日がくるんだろうな。


・行動を観察して、言ったことを全て記録し、時々、アマゾンから取引を持ちかけてくるだろう。


・若かったとき、このおもちゃが大好きだった。


・僕には完璧なペットだ。


・これでアレルギーの問題が解決できる。


・本物の犬よりも10倍の費用がかかるのかよ。本物の犬のほうがいいな。


・ロボットと一緒に散歩に行けば、馬鹿なようにみられるだろう。うんちもしないし、雨降っている朝に散歩しなくてもいいし、スーツに毛がつかないのはいいけど、感情はないよな。


・ロボットのペットにロボットの妻。次は何だ?ロボットの子供か?


・本物のペットによるたくさんの余計な苦しみから救われるだろう。


・すごく可愛いけど、ロボットの犬を飼ったら僕の犬が壊してしまうだろうな。それで、“ここは僕の居場所、本物の犬だ”って言いそう。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (12)

人工知能と言ったって、ただ流行語を宣伝文句にしただけなのでしょうねえ…
URL 2017-11-08 20:49

前モデルのイメージがあるからこれも売れるでしょうね
最近の流行りの他の家電とかの連係機能も持たせてるんでしょうね
URL 2017-11-08 21:34

ソニーの株価が凄いことになってるんだがどこまで上がっちゃうの
URL 2017-11-08 21:48

ようつべに旧型の動画があるがモーションが完全に別物
新型に比べたら旧型は出来の悪い冗談みたいな玩具に見える
URL 2017-11-08 21:53

コンセプトはたまごっちと変わらん
通りすがりの日本人 URL 2017-11-08 22:29  [Edit]

繁殖し、自己増殖の機能が組み込まれるまで、そう遠くなさそうだな・・・
名無しの悟り URL 2017-11-08 22:35

海外では犬の飼育はえらく安いようだな
URL 2017-11-08 23:58

今回も先代のAIBOと同じく、中国製のパチモンが出回るんだべか?
名無しさん@Pmagazine URL 2017-11-09 01:34

動きがなめらかになってるな
これなら欲しいかも
URL 2017-11-09 01:37

相変わらずコスパ悪い玩具、しかも今回は月額で金が掛かり続ける
真性ソニー信者くらいしか買わない、それが意外と居るから恐ろしいけど
URL 2017-11-09 02:19

今の時代にまた、ただのペットロボ、おもちゃとは頭悪すぎ。
盲導犬とはいかないまでも、せめて介助的な要素を加えろ。電話を取ってくれるとか呼びかけで家電を操作してくれるとか玄関の客を取り次いでくれるとか。日本は老人が増え続け、よって介助を必要とする人たちも増える。
時代のニーズにこたえなければまた滅びるしかない。
URL 2017-11-09 04:32

確かに老人ヘルパーロボをペット型にするってのは大きな市場が待っていそうですね
役人に上手く働きかければ、国から補助金が出る美味しい商売になりそう
URL 2017-11-09 10:20

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。