今回は銭湯についてです。
動画では東京にある銭湯3か所(改正湯、斉藤湯、稲荷湯)が紹介されています。
What a Public Bath in Japan Looks Like! | TOKYO SENTO






・アメリカでは銭湯は成功しないというのはわかる。


・実際には見たことがない。アニメでしか知らない。


・黒湯がすごく良さそうだわ。たくさんの銭湯に行ったことがあるけど、黒湯のあるところはまだないんだ。正直、価格や場所も良いから、温泉よりも銭湯が好きだわ。東京の銭湯の通りの先にあるところに住んでいたからね。


・どの銭湯もユニークなものを提供しているのがいいね。東京に行ったらどの銭湯を選ぼうか考えてしまうわ。


・銭湯に行ってみたいけど、人前で裸になるのは嫌だ。


・これほど多くのお風呂があるとは知らなかったわ。電気風呂を体験してみたいね。


・男性側のほうも全く同じなのかな?それとも違いがあるの?


・銭湯は日本で最も恋しいものの1つだよ。稲荷湯は大田区にあった銭湯にすごく似ているわ。


・この動画を見ているだけで、くつろいだ感じがするわ。


・最初にして唯一の温泉に行ったとき、体が熱い温度に慣れていなくて気を失ってしまったんだ。すごく恥ずかしかったし、2度と行っていないよ。次、日本に行ったときに、また入ってみようとするかも。


・寒がりだから、熱いお風呂に入らないとダメなんだ。アメリカにも公衆浴場があればなあ。


・僕の鋭い目からして、壁や天井に20台の隠しカメラがあると思う。


・染めた髪の毛について決まりはあるの?髪の毛がお湯につけてはいけないような?


・銭湯と温泉の違いは何?タトゥーを入れている人は入れるの?


・初めて公衆浴場の行ったときは多くの見知らぬ人たちの前で裸になるのはとても怖かったけど、すぐに慣れてきたわ。体を洗うのに無料で使えるシャンプーや石鹸があるけど、それが普通のなのかどうかはわからないの。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加