今回は真珠湾攻撃についてです。
動画では、もし日本が真珠湾攻撃をしなかったら、そのことによって世界はどうなっていたか紹介しています。
What if Japan Never Attacked Pearl Harbor?






・アメリカが日本の艦隊を破壊していなかったら、日本はソビエトによる島の侵攻を守ることができたような気がする。


・日本が真珠湾攻撃しなかったらアメリカは核兵器のテストができずに、それで終わりでしょう。


・アニメがなかっただろう・・・。


・アメリカが日本を攻撃し、1943年に弱い日本は降伏していただろうね。


・基本的には、日本は世界を守っただろう。


・戦艦大和は沈まなかっただろうし、爆弾も作られずに落とされもしなかっただろうから、どうにか日本が勝ったかも。


・ソビエトがドイツに勝つことができるとは思えないんだけど。


・ソビエトはドイツと日本の両国に勝てなかっただろう。スターリンはヨーロッパで起きている戦争に参加するために国境を守る軍隊を日本の近くに配置するように命令していただろうしね。


・アメリカやイギリスの助けなしでソビエトは崩壊していただろう。


・まあ、アメリカが戦争に参加しなかったら、ナチスが勝っていただろうね。


・イギリスがかなり楽にデンマーク、イタリア、ベネルクスを解放していただろう。


・どの道、アメリカは戦争に参加していたと思うよ。


・1つの敵国だけと戦えばいいから、我々ドイツが勝っていた。


・ロシアがドイツと日本に敗れていただろうし、それを押しのけることもできなかっただろう。


・日本が真珠湾攻撃しなかったらどうなっていたかって?アメリカは戦争に参加し日本を非難するために、他の9/11を起こしていただろう。アメリカはそういうのが上手いから。


・日本は良い海軍を持っていたからロシアを撃退していただろう。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加