ロボット相撲に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボット相撲に対する海外の反応

今回はロボット相撲についてです。
動画ではロボット相撲はどういうものなのか紹介されています。
The Freakishly Fast World of Robot Sumo






・ベイマックスのようだな。


・アメリカのロボットバトルよりもはるかに良いよ。


・どうやってコントロールしているんだ?あらかじめプログラムされているのか、僕の見えていないところで遠隔操作しているのか?


・この動画では完全に隠れているけど、遠隔操作はしていないし、ロボットの中に全てのプログラムが入っているから、すごく早く正確に動けるんだよ。


・完全にオートメーション化されていて、自力で動けるようにプログラムされているのか。


・ベイマックスが実際に存在するとは。


・かなり良いよ。戦いが長く続かないのは残念だけど。


・その一方でアメリカのロボットバトルは火炎放射器、チェンソー、ハンマー、斧、スパイクだからかな・・・。


・インドネシアの僕の高校の先生が、このロボットの作り方を教えてくれたよ。


・戦いが始まる前にロボットが土俵に塩をまかなかったことが、ちょっとがっかり。


・僕には早過ぎたし、動きが多過ぎて見えなかった。


・5秒間のために2年間を費やすのか・・・それがとても重要なことに違いないな。


・ここインドネシアでは相撲ロボットと言ってたよ。2009年の当時の最大規模の相撲ロボット大会で僕の父と生徒たちか記録を新しい記録を出したんだ。レコールムリ(rekor muri)と言ってインドネシアだけのギネスのような記録だけどね。


・メタルギアを超えた1つの兵器だ。


・僕のルンバもこれくらい早かったらいいんだけどね。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (1)

>・その一方でアメリカのロボットバトルは火炎放射器、
>チェンソー、ハンマー、斧、スパイクだからかな・・・。

あれこそ残酷で加減を知らないなこいつらと思ったわ
URL 2018-01-31 02:16

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。