「金沢にある金箔ソフトクリーム」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「金沢にある金箔ソフトクリーム」海外の反応

  •  投稿日:2018-01-31
  •  カテゴリ:お菓子
今回は金箔ソフトクリームについてです。
写真では金箔ソフトクリームが紹介されています。
(価格は1つ891円)



翻訳元
When in Kanazawa 😍 - definitely try the gold leaf ice-cream!

Why have a normal soft-serve when you can have a decadent and extravagent gold-leaf soft-serve instead?



・金箔バージョンもあるんじゃないの?ローズゴールドバージョンも思いついたと思うんだけどね。


・すごく素敵。本物の金で食べれるの?


・アイスクリームを求めて叫ぶわ!(I screamとice creameの同じ音)


・やり過ぎだろ!間違いなく極上の気分を味わえるけど。


・究極のアイスクリームの体験だ。


・アイスクリームにとっては全然寒くないんじゃない?


・どう正当化してこれを食べればいいのかわからないわ。


・ちょっと思ったんだけど、その後に金色のうんちが出るのでは・・・。


・豪華なアイスクリームだわ。


・アイスクリームかよ!日本は冬だぞ。


・日本の抹茶アイスクリームが世界で最高だと思っていたけど、このアイスクリームには敵わないな。


・このアイスクリームを食べるためだけに行ったほうがいいね。


・ちょっと待て、金箔は食べれるのか?


・金持ちになるためにアイスクリームを盗み始める人が出てくるわね。


・オーストラリアは価格は高いのに食べると味は普通のアイスクリームだからな。これは素晴らしいよ。


・このアイスクリームを落としてしまったときを想像してみてよ。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (10)

> ・ちょっと思ったんだけど、その後に金色のうんちが出るのでは・・・。

20mg程度でそれはない
名無しさん@Pmagazine URL 2018-01-31 20:36

食品に利用された金は再利用が不可能になるから
いくら少量とはいえ、あまり褒められた使い道じゃないと思う
URL 2018-01-31 20:43

金の糞を韓国に輸出しようぜ!
あいつら糞を食うし、金とかいう名前が多そうだし。
URL 2018-01-31 20:58

秘密だけどな、金がいっぱいある星があってな、それ採掘するメドたってるから大丈夫やで
値段崩れちゃうことと技術的なことがあって大量に出回らないから色々な面も大丈夫だけどな
名無しさん@Pmagazine URL 2018-01-31 21:10

わからないけど歯がキーンとした
  URL 2018-01-31 23:26

なんか金箔ベタ貼りだと下品に見える
こういうのはたくさん使えばいいってもんじゃないのでは
名無しさん URL 2018-02-01 00:40

地元の人間は食わないよ
観光客に向けてのパフォーマンス、インパクトあたえる為だけのものだ
ちなみに、あの金箔は薄いから誤差にもならない分量
URL 2018-02-01 10:29

歯に金がついてるよ
URL 2018-02-01 14:59

使い方がどうだろうと、別にいいでしょ。
観光客向けの商品だし、お客さんはインスタとかに上げるために、目の引くものをほしがる。
金箔輸出No. 1の県で、そのアピールとしてのパフォーマンスを兼ねてる。
京都にも金箔ソフトはある。
もちろん地元民が食べることはほとんどないけど、観光客が喜ぶならそれでよい。
URL 2018-02-01 16:05

いいやん。文句言ってるやつどんだけ卑屈なんだよw
こういうのは恋人や家族と旅行に行って、インスタにのせるために買うもんだぜ
その時の思い出が、プライスレスなんだよ
URL 2018-02-02 08:50

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。