百人一首に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

百人一首に対する海外の反応

今回は百人一首についてです。
日本の伝統ゲームになります。
Hyakunin Isshu Japanese Card Game Karuta






・つまんなさそう・・・漫画にすれば面白くなるけど。



・コスプレしているのか、それともこれが本物のカルタゲーム?



・英語の和歌さえあればいいんだけどなあ。



・この百人一首を見ていると現在の子供のカードゲームなんて笑ってしまうよ。



・百人一首やってみたいけど、和歌を覚えるのが大変そう。



・袴を着るんだね!



・百人一首のやり方がわからないな。



・ワクワクしてきたよ。日本語を習って、百人一首をやってみたいよ。



・イベントで3回やったことあるけど、とても難しいよ。かなり日本語話せるんだけどね。



・やってみたいなあ!百人一首のカード持っていないから、代わりにUNOのカードで妹と遊ぶよ。



・鋭い耳、目、知性、早く動かす手が必要だね。



・見たところ上流階級の遊びだよ。



・アニメの人間は素早く反応しているけど、現実の人間はすごい反射神経しているから怖いよ!いつか習ってみたいけどね。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (38)

百人一首自体はゲームじゃないだろ
なんかものすごい間違って伝わってる気がする
管理人にも
名無しさん URL 2014-01-06 20:14

英語にしたらその時点で和歌にならないだろいい加減にしろ!
名無しの日本人 URL 2014-01-06 20:16

指骨折当たり前のガチンコ格闘技だぜ?
URL 2014-01-06 20:27

どっちかつーと教養だよね
URL 2014-01-06 20:28

百人一首は面白いよ
小学校の時リーグ制に遊んでたけどみんな楽しみでしょうがなかった。必ず一人ぐらい荒々しい取り方のやつがいてカードが全部飛んだりするのはお約束
   URL 2014-01-06 20:29

>英語にしたらその時点で和歌にならないだろいい加減にしろ!

ほんとだよね。もういい加減アメリカ中心主義やめてほしいわ。他国の文化・礼儀を学び理解し楽しもうとしろよ。

ナチスの戦争映画とかでドイツ人兵士が英語しゃべってるのとかいいかげんにしろといつも思う。
ふぁふぁふぁふぁふぁふぁ URL 2014-01-06 20:30

今も学生は百人一首覚えさせられたりするのかな?
私は小5で少し教えられて中学の時に30首ほど暗記させられたっけ
好きな短歌は今でも覚えてるよ
名無しの日本人 URL 2014-01-06 20:32

※1
カルタ自体ゲームでしょ。
動画のカルタはスポーツのだけどさ。

北海道は木のカルタで、紙のとは読みも札も全く違うから
「ちはやふる」は慣れるの時間かかったw
アニメは誇張されてると思ってたら、現実の方が化け物だったって
感想書いてる人居たけど、動画見ると「化け物」って合ってる。
耳も動きも記憶力も一般人と違うカルタ仕様なんだろうけど
反射神経だけでも凄すぎる
URL 2014-01-06 20:36

百人一首は歌集であってカルタじゃない
名無しさん URL 2014-01-06 20:55

難しいよね。同じ位のレベルの人としないと面白くないし。
ヨーロッパでまず教養知識を100覚えて戦うゲームあるのかな。
名無しさん URL 2014-01-06 20:59

>英語にしたらその時点で和歌にならないだろいい加減にしろ!

漢詩を読下し文で理解している日本人がそれを言うのかw
URL 2014-01-06 21:13

>ナチスの戦争映画とかでドイツ人兵士が英語しゃべってるのとかいいかげんにしろといつも思う。
え、君馬‌鹿なの?
日本のアニメで外人が日本語しゃべってる(そうでないのは登場回数が少ない奴ぐらい)のと一緒だろ。
名無しさん URL 2014-01-06 21:18

かるたやっていても百人一首の意味まで理解していない日本人もいるわけですがw
名無しさん URL 2014-01-06 21:29  [Edit]

確かに百人一首≠競技かるただよな
  URL 2014-01-06 21:37

競技よりも絵が好きだわ
名無しさん URL 2014-01-06 21:42

 今は坊主めくりはやらないのかね?
モホゥ使い URL 2014-01-06 21:46

動画見てないけど、単なるカードの早取りゲームとしてのコメントに見えるな。
和歌って物を説明出来て無いんじゃないか?
日本古来の文学と遊びが融合した文化ってのが理解できなければ、日本人でも同じコメントになるだろうね。
名無しさん URL 2014-01-06 22:04

英語にしたら和歌ではないのは当り前で、本当のこと。
やまと言葉固有のバランスを乱して平気なようであれば、それは全く言語的センスがないことを証する。

漢詩を書下し文で読んで解してきた日本人は、日本人としての言語センスをもって努めてきたし、読み下し文にした時点でそれが漢詩本来の感覚そのものではないことくらい弁えている。
そんな常識的なことすら弁えていない奴が三つくらい↑のコメント欄で何かたわ言をほざいていたようだが、心ある者はよくその無自覚な愚かさについて気をつけてみたがよかろう。
徐 URL 2014-01-06 22:07  [Edit]

明治時代は小学校4年しか出ていない娘でも百人一首ぐらいはソラで憶えていたんだよね。だから日常会話もきれいな日本語を使っていた。今、小学校の先生で十首も言えない人が多いんじゃないかな?
名無しさん@ニュース2ch URL 2014-01-06 22:10  [Edit]

母校(高校)は1年生の冬休みの宿題で百人一首を全部暗記させてた。
休み明けに百首全部出題されるテストが行われて、75点以下は全員追試。
成績上位者はクラス対抗の百人一首大会の代表となる。

今でもやってんのかなー。
URL 2014-01-06 22:12

百人一首は藤原定家がオリジナルに手を入れちゃって嫌い。オリジナルで覚えちゃってると表現が節々違って腹が立つ。
名無しさん URL 2014-01-06 22:15

きりたちのぼる あきのゆうぐれ
む URL 2014-01-06 22:17

普通のカルタはやったことないんだけど、
北海道の下の句カルタは超面白い。
ゲーム性で言うと、下の句の同音を生かして遊ぶ下の句カルタも普通のカルタに負けてないと思うんだけどなあ。
「我が衣手」「今ひとたびの」「身をつくして」etc
チーム制っていうのも、心理戦が働いて面白いんだよ。
保育園の頃から高校までずーっとやってたから下の句だけは今でも完璧に言えるわw

まあ、上の句どこいった?!っていうのと、
畳をバンバン叩いて気合いを入れて、木札を吹っ飛ばす姿は京都出身の教授に言わせると野蛮そのものらしいが・・・。
  URL 2014-01-06 22:24

和歌文化と和歌を読んだ人物、そしてその意味を知らなければ
ただのカルタ取りにしか思えんよな
名無しの日本人 URL 2014-01-06 22:54

坊主めくりしかやったことない。
名無しさん@ニュース2ch URL 2014-01-06 23:05

むすめふさほせ
くらいは今でも覚えてる…
いや、覚えてない…
通りすがりのプロデューサー URL 2014-01-06 23:15  [Edit]

私も小学生低学年の頃、百人一首暗記させられたけど、ちゃんと覚えられたのはクラスでも2人くらいだったなw
私は10首もむり!
今おもえば、意味を理解しないで丸暗記しようとしてたからおぼえられなかったんだよなあ。
和歌、なんだっていう認識がかけてた。うーん、もったいないことした
よし子ん URL 2014-01-07 00:21

頭同士がごつ~んってなることはないのかね?
  URL 2014-01-07 01:09

百人一首は恋愛関係の歌が結構多くてびっくりするわ
最初はもっとお堅い歌ばかりだと思い込んでた
名無しさん@ニュース2ch URL 2014-01-07 01:17

百人一首は読み札もセットになってるでしょ。
ゲームとして売られてるんじゃないの?
名無しの日本人 URL 2014-01-07 01:24

娯楽の乏しい我が家の遊びは百人一首だった。
お陰で意識した訳でもないのに、自然に百首
覚えてしまって、大人になった今でも忘れてない。
子持ちの皆さん、子どもの遊びに百人一首はおすすめ!
URL 2014-01-07 02:49

百人一首そのものは和歌を集めた歌集
カルタは百人一首を用いたゲーム、競技

ここのコメ欄も管理人も恐ろしすぎる
お前ら学がないってレベルじゃねーぞマジで
URL 2014-01-07 03:21

中学の時、授業で百人一首暗記したわw
名無しさん URL 2014-01-07 04:02

小学校の時、体育館でクラス対抗大会があったのを思い出した
当時は百首全部覚えてたけど今はどうだろう?w

外国人には坊主めくりの方がわかりやすいだろうね
URL 2014-01-07 04:04

物心つくかつかないかの小さい頃から、お正月元旦お節を食べた後はまず腹ごなしに、家族で百人一首を交代で読み上げながら札取りに夢中になったものだったから、お蔭で自然に親しんだ。
この自然に親しむというのがとても良いことなんだ。
学校で教わるのは肩肘張っててね、どうもうまくないね。
百人一首に自然に親しむ庶民が江戸時代に殖えただろ?
あれこそ日本人の教養だったわけさ。
身の回りのあれやこれや、細かなところに実は教養と呼んでよい物が散りばめられていたのが江戸時代の泰平の世がもたらした、真実に文化と呼べる状態だった。
競争社会なんてクソ喰らえだよ。そんなものは人心荒廃しか招かない。愚かなことだよ。グローバリストのボンクラどもはもう少し考え直した方がいい。
徐 URL 2014-01-07 10:53  [Edit]

古文大好きだったから、百人一首も好きだったけど
競技はあまり好きじゃなかったな。
それぞれの意味とか技巧は分かってたけど
小学生の時、百首も覚えてなかった気がするし。
好きなのはまだ10首くらい記憶してるなぁ。
ちはやふるは面白かったが。
名無しさん URL 2014-01-07 13:04  [Edit]

小学校の特活の時間が全て百人一首の時間だった
札が隣のチームにまで飛んでいって次の一首を聞き逃したりしたな
大人になってからはやる機会がなくなったよ
  URL 2014-01-07 17:32

海外の人は、まず歌集が根本にあることを知らないっぽいね
まあ仕方ないか
名無しさん URL 2014-01-08 14:06

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。