今回は日本車についてです。
中国の消費者が日本車を買わない理由として個人的な反日感情を挙げています。
翻訳元
Half of Chinese Consumers Say They Wouldn’t Buy a Japanese Car, with just over half blaming personal anti-Japan feelings.


・日本の消費者が中国の車を買わないのと同じようなものだな。まあ、理由は全く違うけどね。



・中国に住んでいるけど、ほとんどが中国製だよ。けど、お金の持っている人ならアウディ、BMW、ビュイック、フォルクスワーゲン、ヒュンダイのような輸入車を買うよ。その中でおそらくトヨタが最も人気のある車だよ。



・中国では誰も過剰に宣伝されたアメリカ車を買わないよ・・・実際にそれが賢明だよ。個人的にはお金があったらホンダの車を買うだろうね。



・最近だと多くのベトナム人も中国の車を買わないよな。



・他の人たちは、愚かな反日暴動で車を粉々に壊されたくないという理由だね。それならわかるよ。



・半分がマレーシアで半分が日本のブランドの商品のついての感情を見てみたいよ。



・この感情はアメリカにいる中国の移民たちも持っているよ。質の良い商品を逃しているけどね。



・4分の3の中国人は学校で洗脳教育を受けたのにも関わらず無知で偏見がないからすごいよ。楽観的な状況で見る必要があるよ。日本の消費者は中国製品をボイコットしないから中国人にとっては幸運だよ。



・一方でドイツ人にしてみればとても嬉しいことだけどね。



・3分の2のドイツ人はアジアブランドの車は買わないだろうけどね・・・。



・理由は違うんだけど、アメリカで反日感情が高まったときのことを覚えているよ。日本はその反発を上手く切り抜けたけどね。



・70年代のアメリカの日本恐怖症に似ているけど、それを乗り越えたからね。中国の問題は思っているほど根深くないよ。中国政府が自分たちが非難されるのを逸らすための気晴らしとして感情を刺激して利用しているからね。



・酷い設計で作られた韓国車で楽しめばいいんだよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加