ご飯の炊き方に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご飯の炊き方に対する海外の反応

今回はご飯の炊き方についてです。
炊飯器を使わないでご飯を炊いていたので取り上げてみました。
How to Cook Japanese White Rice






・オーストラリアに住んでいて、スーパーマーケットで酢飯を買うことができるのだけど、同じものなの?



・ちょうど今、おにぎりを作っています。いつもご飯を炊くのを失敗しているのですが、指示通りに炊いてみると完璧なご飯が炊けたよ。



・この方法はおにぎりにも適しているのかな?



・これはまさに自分がやっているご飯の炊き方だよ。イギリスでは短粒米を手に入れるのはちょっと難しいけど、アルボリオ米だと上手く炊けると思うよ。



・なんで米を洗うの?



・文化の違いなのか単なる個人的な好みで違ったご飯の炊き方があるのですか?隣人の韓国人はお米を洗うと栄養素も洗い流してしまうと言っていました。プエルトリコの義理の兄弟の家族もお米は洗わないそうです。



・どうして最後に10秒間強火で炊く必要があるの?



・何でお米に粘り気があるの?米の品種なのか、それともご飯を炊く前に30分間水に浸したから?






今回は少し少ないです。
全体的にコメントは疑問系が多かったです。


追記


> 酢飯なんか売ってるのか??と思ったが、このsushi riceは酢飯という意味じゃなくて、寿司用の米という意味だろう。アメリカでもsushi rice売ってるが、ただのジャポニカ米だからな。


ご指摘ありがとうございます。
sushi riceの部分はそのまま訳してみたのですが、寿司用の米のほうがしっくりきますね。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (22)

投稿者が海外の人ならべつにいいけど
もし日本人だったら言いたいことが山ほどある
名 URL 2013-03-17 09:14

>・オーストラリアに住んでいて、スーパーマーケットで酢飯を買うことができるのだけど、同じものなの?

I live in australia..Here we can buy \\\'sushi rice\\\' in supermarkets.

酢飯なんか売ってるのか??と思ったが、このsushi riceは酢飯という意味じゃなくて、寿司用の米という意味だろう。アメリカでもsushi rice売ってるが、ただのジャポニカ米だからな。
      URL 2013-03-17 10:03

コメに関しては汚れを取るかんじでさらっと洗う程度でおk
時々白い濁りがなくなるまで洗う人いるけどあほw



名無しさん@ニュース2ch URL 2013-03-17 10:36

新ブログお疲れ様です。
海外の反応アンテナから行けるブログではアンチ日本とかアンチ外国みたいな変なコメする人が沢山いますが、めげずに頑張ってください
774 URL 2013-03-17 11:52  [Edit]

日本人でも料理との組み合わせで洗い方を変える人は多いだろ
ご飯だけをお茶碗に盛る食べ方用なら表面さらっと洗って米の香りを残す
寿司やカレーなど米の香りが無い方が良いとか香りが楽しめないとかなら、しっかり洗って純粋な味にした方が良い
URL 2013-03-17 12:15

最近の米は精米技術が発達してるから
そんなに一生懸命洗わなくてもいいって
テレビで専門家が言ってた
それまで力いっぱい研いでたよ
  URL 2013-03-17 12:21

まさに今炊いてた。
炊飯器以外だと、圧力鍋でしか炊いたことないや。
粘り気は米の品種じゃないのかな。
タイ米だと粘り気なかったからチャーハンしてたし。
炊き方も好みで変わるだろうね。
家はIH炊飯器のすしメニュー一択だけど。
URL 2013-03-17 13:39

「少ししか洗わなくても良い」と思いこんでる人、
ものは試しに、
ザルにコメを入れて、
上から流水掛けながら研いでみ。
これ、プロがよくやる目から鱗のテクニックだから。
URL 2013-03-17 15:40

>白い濁りがなくなるまで洗う人いるけどあほw
ワロタwww
URL 2013-03-17 16:08

>ザルにコメを入れて、

それ米が割れまくるからお勧めしない。プロがやるから正しいとは限らない。
その方法、自分は子供の頃にやってて欠点はとうに判明してる。
網目に割れた米の欠片がはまって洗うのも面倒くさいし。

売ってる米なら、ボウルやお釜で、軽く手で握って揉む感じで20回ぐらい回し研ぐ程度でいい。あとはその水捨てて1〜2回すすぐ程度で十分。多少濁っててもそれは米の澱粉だから気にすんな。

自家精米ならいらんもん入ってるかも知れんから、研ぐ前に軽く洗うぐらいは必要かもしれんが。これも経験だけど、米袋の切れ端(ネズミに食われたりして混ざるんだよ…)とかホコリとか、精米器で取りきれないゴミが混ざってんだよな。そういうのは水入れたら浮いてくるからそれをまず捨てる。あとは一緒だ。
名無しさん URL 2013-03-17 16:33

子供の頃やってた程度の経験と
プロの経験じゃ
どっちが説得力があるかって一目瞭然だろ

まぁそれ以前に、「米が割れまくる」ってとこで、
試したことすら無く単なる想像で語ってることが丸分かりだし
URL 2013-03-17 20:29

ザルと流水でどうなるの。普通と比べて。
そのてんを書かいてくれなきゃ
説得力もなにもあったもんじゃない。
  URL 2013-03-18 00:22

ル・クルーゼは米を炊くのにはめっちゃ適してるから、これはデキる外人さん。
研ぎ方も水加減もそんなに問題はない。
最初に水を計量せず、もうちょっと多めの水で研ぐことと、一旦ザルにでも空けることを覚えたら、すぐ上手に炊けるようになると思う。
おそらく最初に水を計量したのは、研ぐ前の米の量に対して「水の量はこれだけじゃなきゃダメだ」と神経質になってしまってる部分があるものだと予想する。
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-18 01:24

ザルのことでワーワー言ってる人がいるけど、万能漉し器みたいなやつなら目が細かいから、ザルと違って米がめっちゃ詰まりまくるってのはないよ。
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-18 01:38

米の専門家が言ってたが洗い方は品種やぬかの量や保存状態で変わるものだし、何より好みがあるから、美味しいならそれが正解だそう。
URL 2013-03-18 02:06

ザル+流水だと、
ぬか混じりの水が米粒に再浸透するって事が無くなるんだよ
米研ぎのコツは、迅速に研ぎあげるというのも重要な要素のひとつ
URL 2013-03-18 15:04

最近の米は昔のものと違って籾殻も混ざって無ければ糠もそんなについてない。
したがって昔の米の様に力強く研ぐ必要性はない。
むしろ米の表面が傷ついてしまうので、あまり研ぎすぎてはよくない。
(玄米とかは良く研ぐと速炊きできて便利だけど)
表面を洗い流す程度で十分。
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-18 22:24

鍋で炊くとくっつかない?

研ぐのは¥100ショップの米研ぎ用ボウルが便利
お米こぼすこともないし
ザルのように底に穴あいてるのもあるよ
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-18 23:26

>子供の頃やってた程度の経験と

*子供の頃から*やってる経験だよ。実際割れまくってたんだから他に言いようがない。
確かにすすぎや水切りは楽だったけど、それだけ。
名無しさん URL 2013-03-19 17:15

昔は割れたけど今は精米技術があがっていて割れなくなってるかもよ
URL 2013-03-19 21:01

つーか
割れたり米の味が落ちるなら、調理場のプロが採用するわけ無いだろ
それで生計立ててるのに
URL 2013-03-21 12:16

白い濁りは糠だぞ・・・
URL 2013-04-29 17:02

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。