ぼたもちに対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぼたもちに対する海外の反応

  •  投稿日:2013-03-18
  •  カテゴリ:お菓子
今回はぼたもちについてです。
呼び方に様々な説がある和菓子になります。
Botamochi (Ohagi) ぼたもち(おはぎ)






・ビデオを見ている間中ずっとよだれを垂らしています。



・ぼたもちは本当に甘いのかなと思ってしまいます。どうしてぼたもちの形を作るのに塩水を使うのかな?



  Re・塩は材料の甘さを引き立てるのに使うのだと思いますよ。多くのケーキやデザートにほんの少し塩が入っていますからね。



・砂糖か何か一緒に普通のお米を使うことができるのですか?



  Re・もち米は基本的に粘り気のあるお米ですから。



・もち米を作るために日本のお米に砂糖を入れて使うことは可能ですか?



  Re・グルテン状のお米は特殊なタイプのお米ではないですよ。



・お米が半分くらいになるまでどれくらい時間がかかるのですか?おはぎを作るための材料はあるのですが、作るのにどれだけ時間がかかるのか知りたいです。



・どうしてぼたもちを知っているかというとるろうに剣心を見ていたからです。



・ものすごく美味しそうに見えるわ!



・もち米大好き。



・食べたいな。ちょうだい。



・今回のレシピはとてもいいです。よだれが出てきました!ぼたもちはアジアのデザートの中で典型的な材料を使っていますが、とにかく大好きです。時々、ちょっと飽きるときはありますが、ぼたもちと共に育ったようなものですから。ぼたもちは季節によって違う名前があるのは面白いと思います。






今回はコメントに対して返信しているコメントも翻訳してみました。
そのコメントに対して返信しているコメントはReで表しています。


ただ、返信のコメントを翻訳してみたのですが、何かつじつまが合わないような・・・。
特にひねった英文ではないのですが・・・。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (11)

ほもだちに見えたのは俺だけでいい
名無しさん@ニュース2ch URL 2013-03-18 12:05

Oh... 
URL 2013-03-18 12:33

スキャンティ・チィちゃんです
このおばさん体よくなったのかな?
Chiichan@Titan URL 2013-03-18 17:26

ぼたもちってそれほど好きじゃないけど、
子供のころに観てた「まんが日本昔ばなし」に
よくぼたもちが出てきて、それが物凄く美味しそうだった
あれ、ぼたもちじゃなくてあんころもちだったかな
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-18 17:33

日本むかしばなしかー懐かしい
「あんころもちくいてえなー」
というセリフを何故か覚えているのだが、どんな話だったんだろ。

私は山盛りのご飯と菜っぱの味噌汁とかを囲炉裏のそばで食べてるのがすごい美味しそうで羨ましかったw
URL 2013-03-18 19:13

不思議なことに、「おはぎ」より「ぼたもち」のほうが旨そうに感じる。
夏は「夜船」、冬は「北窓」って言うんだってね。
名無しさん URL 2013-03-18 22:27

>「あんころもちくいてえなー」
>というセリフを何故か覚えているのだが、どんな話だったんだろ。

コロッケが常田富士男のものまねをよくやってて、
決まって「あんころもちがくいてぇー」
って言ってたね。
あきお URL 2013-03-19 04:24  [Edit]

「あんころ餅がーたべーてーなー」
URL 2013-03-19 12:13

皆殺しもいいが半殺しも捨てがたい…
名無しさん@Pmagazine URL 2013-03-19 12:49

あんこで包んだもの以外もぼたもちって呼ぶのか
URL 2013-03-19 21:22

動画みてないけど、形作るのに塩水を使う質問に
味がどうこう答えてるホラ吹き、答えにすらなってない

名前はまだない URL 2013-05-11 11:45

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。