今回はリニアモーターカーについです。
報道各社向けの試乗会が開催されました。
翻訳元
Maglev train reaches 500 km/hour during first public test(Facebook)

Maglev train reaches 500 km/hour during first public test(Japan Today)


・どれくらいのGが発生するんだろう?


・たくさんの停車駅があったらどうする?文字通り、電車に乗っている間、加速したり減速したりの繰り返しだろうね。


・乗るチャンスがあるのなら乗ってみたいよ!


・安全ではないよ。時速300を超えるものは空に浮いていないと。


・日本ではまだ転送装置が作られていないの?


・誰もこういう場所で降りたい人はいないよ。いたとしても、ごく少数だよ。東京、名古屋、京都、大阪、神戸だけでいいよ。どの都市も100万人以上だからね。


・騒音を減らしているの?すごいな。


・線路の上を走る飛行機だな・・・。


・サンフランシスコ~ロスアンゼルス間の高速列車にはこのリニアモーターカーが必要だよ。


・もし日本人だったら、偽物の台湾の高速列車ではなく、このリニアモーターカーに乗るチャンスがあったんだろうけどね。


・クールだね。乗ってみたいよ。


・お断りだね・・・危険で悲惨なように思えるよ・・・。


・これはもはや電車ではないね。地面から10cm浮く飛行機のようなものだと思うよ。


・いつか日本の高速列車は中国のものよりも安全に記録を塗り替えてくれるだろね。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加