リニアモーターカー試乗会に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リニアモーターカー試乗会に対する海外の反応

  •  投稿日:2014-09-24
  •  カテゴリ:乗り物
今回はリニアモーターカーについです。
報道各社向けの試乗会が開催されました。
翻訳元
Maglev train reaches 500 km/hour during first public test(Facebook)

Maglev train reaches 500 km/hour during first public test(Japan Today)


・どれくらいのGが発生するんだろう?


・たくさんの停車駅があったらどうする?文字通り、電車に乗っている間、加速したり減速したりの繰り返しだろうね。


・乗るチャンスがあるのなら乗ってみたいよ!


・安全ではないよ。時速300を超えるものは空に浮いていないと。


・日本ではまだ転送装置が作られていないの?


・誰もこういう場所で降りたい人はいないよ。いたとしても、ごく少数だよ。東京、名古屋、京都、大阪、神戸だけでいいよ。どの都市も100万人以上だからね。


・騒音を減らしているの?すごいな。


・線路の上を走る飛行機だな・・・。


・サンフランシスコ~ロスアンゼルス間の高速列車にはこのリニアモーターカーが必要だよ。


・もし日本人だったら、偽物の台湾の高速列車ではなく、このリニアモーターカーに乗るチャンスがあったんだろうけどね。


・クールだね。乗ってみたいよ。


・お断りだね・・・危険で悲惨なように思えるよ・・・。


・これはもはや電車ではないね。地面から10cm浮く飛行機のようなものだと思うよ。


・いつか日本の高速列車は中国のものよりも安全に記録を塗り替えてくれるだろね。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (32)

つかリニアモーターカーがなんだか分かって無いんだな
それが驚きだ
URL 2014-09-24 20:37

仙台東京大阪福岡の4駅だけにすれば画期的だったろうにな。
URL 2014-09-24 20:42  [Edit]

台湾は本物。
中国は偽物。
URL 2014-09-24 20:44

まあ、中国のトランスピッドよりは安全でしょう。
中国のはドイツ製で430㎞/h走行距離は30㎞弱
見栄張りの中国が、これ以上延長しない別路線を造らないので
何らかの問題が、あるのでしょうね。
夕方から終電まで300㎞/hまで落とすところからも、伺える。
日本のリニアが、乗車賃を取って11月と12月に試験試乗を実施するとか
競争率が高そう。
  URL 2014-09-24 20:47

そんじゃ世界の皆様
一足先に未来へ行ってきます
名無しさん URL 2014-09-24 21:06


trans-rapidな
URL 2014-09-24 21:09

トランスピッドは磁力が弱いんで浮く間隔が狭いから、走行部分のちょっとの歪で大変なことになるんで整備の手間と費用がかかる
だから長距離には向かない。
だからドイツはもう開発中止してるしね
それに中国のようにいい加減な国には尚更無理
地震の多い日本にも無理
    URL 2014-09-24 21:10

外人は全部Maglevで一緒くたにするからな
まあ何も分かってない内に精々差を付けとくか
名無しの日本人 URL 2014-09-24 21:22  [Edit]

なんで、外人は外人はって言う人がいつもいるの?
アメリカ人だけでなくインドネシア人、中国人色々いるのに。
それに日本人でとんちんかんなことを言う人も少なくない。
名無し URL 2014-09-24 21:30

実は大江戸線もリニアモーターカーなんだな
まぁ、日本人が考えるリニアモーターカーじゃ無いけどさ
名無しの日本人 URL 2014-09-24 21:31

トランスラピッドが浮くのは1cm
日本のマグレブ(リニアモーターカー)は10cm
日本では地震を考慮してこれだけ浮かせる
1cmと10cmでは、技術の差は大きいそうで
ななし URL 2014-09-24 21:31

>・日本ではまだ転送装置が作られていないの?

東京テレポート駅という名前の駅があってだな・・・
名無しの日本人 URL 2014-09-24 21:34

最後のコメがまるで韓国丸出し。
さすが大韓国
お前らの国に良い記録なんぞ一つもないだろうに
名無しの日本人 URL 2014-09-24 21:34

>・いつか日本の高速列車は中国のものよりも安全に記録を塗り替えてくれるだろね。

テストランで10年以上前に出した記録は未だに抜かれてませんが?
URL 2014-09-24 21:35

いや、少しはあったかいかも知れないがエサになるものがないので
そんなにGは発生しないと思うよ
名無しさん URL 2014-09-24 21:40

ドイツ式リニアはわずか1cmちょっとしか浮かないお粗末なもので、しかもドイツ本国の走行実験では死亡事故まで起こして、それ以来開発ストップ&国内導入ほぼ永久にお蔵入り。

一方、日本式の本物のリニアは、ドイツ式の10倍以上の浮遊幅があり、振動や地震にも強い世界最強のもの。
もちろん日本以外、世界中のどこにも真似ができない独自技術。

戦前は自動車やロケットなど数々の発明を出したドイツも
ユダヤ人を迫害、虐殺し、多くの優秀なユダヤ人がアメリカへ逃げ出してしまった戦後は、世界的な発明がほとんど出なくなってしまった・・・。

せっかく東西統一した冷戦後の統一ドイツでも
ノーベル賞受賞者数は、日本の半分しか出せずにいる。(日本はアメリカに次ぐ世界第2位)

こういう高速鉄道のみならず、もう世界的発明はほとんどが日本とアメリカのものばかりになってしまった。あとはイギリスとかフランスなどが少々。


あ、それと未だにノーベル賞ゼロで、自動車エンジンすら自国開発出来ず、宗主国日本の三菱様に土下座してお恵みしてもらっている世界最弱の乞食民族エベンキ朝鮮猿は全くの問題外ねww
名無し URL 2014-09-24 21:43

10秒間で500km/hr に達したなら5G。
まず無いと思う。
名無し URL 2014-09-24 21:44

日本にも、HSSTというものがありまして。
名無しさん@ニュース2ch URL 2014-09-24 22:15

だからさ ドイツと中国のは常伝導
日本のMaglevのは超電導で根本的に違うんだよ
そのために浮遊距離が違うんだ
URL 2014-09-24 22:25

JR東海が負債で倒壊。
ハゲタカが激安で買い叩く。
URL 2014-09-24 22:33

ドイツ式リニアって車内でジャンプ禁止って本当なのか?
名無しの日本人 URL 2014-09-24 23:14

大体、当のドイツが安全性と採算性がとれないと捨てたドイツ式リニアと比べられても困る。
URL 2014-09-24 23:48

超伝導リニアとドイツのマグレブなんか比べもんにならんわw
名無し URL 2014-09-25 00:07

>いつか日本の高速列車は中国のものよりも安全に記録を塗り替えてくれるだろね
は?寝言は寝て言え
名無しさん@ニュース2ch URL 2014-09-25 01:01

JR東日本はいまや特アの会社といっても過言ではない
だから強ち寝言ではないのだよ。
URL 2014-09-25 09:38

日本人は皮肉を理解できません
名無しの日本人 URL 2014-09-25 14:16

※・いつか日本の高速列車は中国のものよりも安全に記録を塗り替えてくれるだろね。

アホか?ビョーイン行けwww
名無しさん URL 2014-09-27 16:33

>なんで、外人は外人はって言う人がいつもいるの? アメリカ人だけでなくインドネシア人、中国人色々いるのに。

いるよ。で?

>それに日本人でとんちんかんなことを言う人も少なくない。

だから?




2014年09月24日 21:30 編集
名無しさん URL 2014-09-27 16:36

浮上する高さが10センチとか言ってるけど、日本のリニアは一旦
磁気浮上したら軌道床要らないんじゃなかったか?
通りすがりの日本人 URL 2014-09-28 05:08

横から磁気で支えてるから車輪引っ込んだ後は高さなんて関係ないよね。
あと浮かせてるというよりあの高さで縛り付けてるんで、F1マシンのようになんかの拍子に浮いてひっくり返ったりもしない。
URL 2014-09-28 06:08

アメリカのワシントンDCで「体験乗車」できるようにするらしいですね
10年位あとに
評判よければ、アムトラック・アセラの区間を代替するとか?ニューヨークからワシントンと周囲ですか?
何十年後になるのかな?
どんなになるのかね URL 2014-09-30 22:55

>浮上する高さが10センチとか言ってるけど、
>日本のリニアは一旦磁気浮上したら軌道床要らないんじゃなかったか?

>横から磁気で支えてるから車輪引っ込んだ後は高さなんて関係ないよね。
>あと浮かせてるというよりあの高さで縛り付けてるんで、



どんな事をしても「線路には、床が必要」
・・・左右の常温超伝導電磁石を一定幅で平行に設置するために・・・
なので、その「支えの底面」から10cm以上に浮かせている
そして「万が一での駅以外の停車」で電磁石を支えている底面に激突させないために補助輪がある
どんなになるのかね URL 2014-09-30 23:06

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。