今回は音楽「シルクロード」についてです。
NHKのドキュメンタリー番組「NHK特集 シルクロード」のテーマ曲です。
Kitaro - The Silk Road






・喜多郎の弾いているフルートのようなピアノの音色は魅惑的だよ。あのピアノがほしいよ。


・この音楽を聞いていると、なぜか悲しくなるよ・・・。


・この音楽が嫌いな人は心が病んでいるんだろうね・・・。


・この音楽は大好きだよ。自分の感情を説明できないけど、素晴らしいよ。誰かが死んだときに、こういう音楽を聞くんだろうと思うんだけどね


・おとぎの国にいるように思えるよ!


・美しい音楽だ。人の間にある境界線を破壊して1つにしてくれそうだよ。喜多郎は哲学の象徴のようなものだね。


・すごくすごくいいよ。聞いているとリラックスできるよ。


・シルクロードの輝かしい過去と悲惨な現在のように聞こえるよ。


・シルクロードは私の大好きな曲の1つなんだ!


・30年前に初めて聞いたけど、今でも鳥肌が立つよ。


・この音楽は魔法のようだよ・・・目を閉じて感じてごらん・・・。


・喜多郎は伝説に残るほどの作曲家だな。


・静けさのある音楽は心に突き刺さるように思えるよ。


・すごく奥行きがあってきれいだよ!大好きになったわ!シンガポールでライブやって!


・素晴らしい!魂が慰められているようだ。


・この音楽は人間らしさを思い出させてくれるよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加