今回は安倍首相の演説についてです。
アメリカ上下両院の合同会議で演説を行いました。
Prime Minister Shinzo Abe of Japan's Address to a Joint Meeting of Congress






翻訳元
Japan PM Abe offers 'deep repentance' over war with US


Abe offers 'eternal condolences' for Americans killed in WWII



・何て素晴らしい国なんだ。いつか日本に行けたらなあ。


・きっとこの演説がアメリカと日本の強い関係の号砲になると思うよ。


・どういうわけか、マスコミの報道はベンヤミン・ネタニヤフのことが多いけど、日本は我々の最高の同盟国だよ。


・素晴らしい演説だったけど、今度は椎名林檎を一緒に連れて来て。アメリカのポピュラー音楽を復活させるのに彼女の援けが必要なんだ。


・70年以上前は憎い敵同士だったと思うからちょっとおかしな感じだったね。今は総理大臣が記念碑で殺された兵士たちに追悼しているし。良い議会だったよ。


・クールだね。核爆弾で攻撃したけど、今では平等さ。一緒に仲良くやろう。


・安倍晋三が謝罪したときの議員たちのスタンディング・オベーションがすごかったよ。この素晴らしいスピーチでものすごいホームランを打ったよ。


・戦争は70年前に終わっているから、過去に他の国にしたことに対しての罪のことを言うのではなく、今ある問題を解決するのに何ができるかを取り組むべきだね。


・日本は何も心配しなくていいよ。全て世界中に貢献して利益をもたらしているしね。


・無知で話してしまうけど、ほとんどのアメリカ人がこのスピーチは上手かったと思っているよ。この演説の背後にあるものは何なのかな?


・まさに本物だね。過去を忘れる時だと思うよ。先へどんどん進もう!


・たとえ公式な謝罪を過去にした、あるいはするにしても、言葉が行動に伴わなければ意味がないよ。アメリカに向けて正しい方向へ足を踏み出したと思うよ。


・議会で過去の日本の間違ったことを間接的に認め、日本とアメリカの和解について話したことで素晴らしい感動を引き起こしたよ。


・英語で演説している安倍が言葉に詰まっているところを聞くのが痛々しかった。


・俺は戦争が終わった過去の70年のことを掘り下げることには意味がないと思っているんだ。今起きていることのほうがはるかに重要だからね。






翻訳しませんでしたが、中国のことは?とか韓国のことは?とか慰安婦は?という似たようなコメントが多くありました。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加