豚の角煮に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豚の角煮に対する海外の反応

  •  投稿日:2015-05-16
  •  カテゴリ:食べ物
今回は豚の角煮についてです。
トロトロとした柔らかさが特徴の料理になります。
How to Make Pork Kakuni (Braised Pork Recipe)






・ニューヨークのMatsuriというレストランで食べたことがあるけど、すげー美味いよ。肉がすごく柔らかくて、とにかく美味しいんだ。


・鍋から取り出した時に多くの風味が失っているような感じがするよ。


・日本の料理が大好きなのは料理全体の準備や過程が宗教の儀式みたいだからさ。すごい!


・美味しそうだけど、出来上がるまでに時間はかかるね。この料理を作っているときは暇な時間がたくさんあるに違いないわ。


・とうとう今日、作っちゃった。時間を費やすだけの価値はあるわ。


・2~3時間茹でるって・・・すごく長い・・・。


・すごく作業量の多い料理だ。俺すごく怠けるし・・・。


・この料理はすごくたくさん注意する点があるんだな。見ていてハッピーにさせてくれるけどね。


・ベトナム料理のティット・コー・チェンと言う料理に似ているよ!美味しそう。


・油が多すぎだし、汁が無駄になっているよ!


・大好きな料理なんだけど、作るのが苦手な料理でもあるんだよな。


・豚の角煮を作ってみたけど、素晴らしかった。


・伝統的な料理が普通に作られている過程が見れるのがいいよね。


・この料理、ベトナムで広く普及している!


・ラーメンに豚の角煮を入れて作ってみるよ!


・からしが大好きなんだよね。さやいんげんと豚肉と卵に加えて食べるのはちょっとした素晴らしい味の組み合わせだと思うよ!
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (55)

時間はかかるけど手間はかからんだろ
URL 2015-05-16 08:13

中華だと思ってたわw
九州料理なんだな
名無しの日本人 URL 2015-05-16 08:19

圧力鍋使えばすぐ出来るよ
URL 2015-05-16 08:21  [Edit]

圧力鍋で時間も多少は。
残った汁も別の料理に流用すればよい。
URL 2015-05-16 08:21

沖縄料理じゃなかった中国属国の時代に接待外交で三線と豚料理が進化した一つの完成形だね、そういう過去からあまりそこらへんは言われないけどうまいもんは美味い
名無しの日本人 URL 2015-05-16 08:32

豚の角煮は元々、唐詩選の蘇軾の故事が素だと思ってた
URL 2015-05-16 08:39

豚の角煮って中華料理だと思ってたのでググってみたら東坡肉の和風解釈料理なんだな・・・

名前が見えない URL 2015-05-16 08:41

まー沖縄がブタ肉と昆布消費量の上位である事で分かるんじゃないかな、昔からある料理だよ。
名無しさん URL 2015-05-16 08:46

汁が無駄とか、欧米人らしいな
それを別の料理に使う発想さえ無いんだねぇwww
名無しさん@ニュース2ch URL 2015-05-16 08:49

元は中国の東坡肉だよ
沖縄に伝わりラフテーになり、それが薩摩に伝わり
鹿児島では「とんこつ」と呼ばれるようになった
長崎の東坡煮もルーツは同じ
名無しの日本人 URL 2015-05-16 08:53

中華から伝わった沖縄料理だな。

これ、以前、自分で試してみたんだけれど、うまくいかなかった。
脂身が白いゼリー状になるんだな。更に煮込むものなのかな。
知りたい URL 2015-05-16 08:58

元は中国の~とかwwww
はぃはぃ、そーですねー。
角煮は油で揚げないけどなwwww
長崎と言えば「長崎事件」だよね~www

あ、アメで圧力鍋とか?買えるのかしらw
FBIから監視されてたよね?
ななしななし URL 2015-05-16 09:01

>脂身が白いゼリー状になるんだな

それは明らかに煮込みが足りない
味付けの前に少なくとも2時間は茹でて脂を抜かないと
柔らかくは仕上がらない
名無しの日本人 URL 2015-05-16 09:06

これはさすがに中華扱いでいいんじゃないかな。ラーメンみたいにコンセプトそのものが変化して日本料理になったものと違って、元との違いが脂の抜き方と(中国でもしつこく脂を抜いたり、日本でもあまり抜かなかったりするからレシピによるが)香辛料ぐらいしかない
長崎のやつが好きだな。基本、中国の醤油で作った方がうまいけど、九州のあの甘い醤油だといい味になる
名無しの日本人 URL 2015-05-16 09:07

こんなスレッドにまでキチガイが湧いてるのか
名無し URL 2015-05-16 09:09

元は中国の~とかwwww
はぃはぃ、そーですねー。
角煮は油で揚げないけどなwwww
長崎と言えば「長崎事件」だよね~www

あ、アメで圧力鍋とか?買えるのかしらw
FBIから監視されてたよね?
| ななしななし | 2015/05/16 09:01 | URL |

頭おかしいのかなこいつ
家庭用圧力鍋はアメリカ人が生み出して普及させたから戦後に日本にも入ってきたのに。
意味不明に威張りくさるやつほど、日本文化の知識も自分の家の周囲限定+聞きかじりで、海外の知識にいたってはネットの雑学しか知らないという法則がまた
名無しの日本人 URL 2015-05-16 09:15

ママンいつもより若く見えるよ
URL 2015-05-16 09:34

八角とか入れるし中華だろこれは。
起源は主張するなよ
名無し URL 2015-05-16 09:51

東披肉という祖国の料理にすごく似てる
似たような料理は同じアジアだからあるのかな?
あ、ぜひウチの実家のお店にも来てください
美味しいですよ
石川町って駅で降りて約五分です
URL 2015-05-16 10:06

これだけは自作は割に合わない
URL 2015-05-16 10:16

韓国にもあるし中国にもある
なんで真似してるだけで日本料理になってるか謎
URL 2015-05-16 10:18

炊飯器調理レシピにコーラを使った
豚の角煮があって何度か作ったことがある。
名無しさん@ニュース2ch URL 2015-05-16 10:21

時間が掛かりすぎて作る気になれない。
そこまでして食べたい料理でもないし。
URL 2015-05-16 10:32

ラフテーうまいよな
名無し URL 2015-05-16 10:36

>八角とか入れるし

日本の角煮に八角は使わないね
これはルーツに最も近い沖縄でも鹿児島でも長崎でも同じ
逆に言えば、中国風と日本風の違いは八角や五香粉を使うかどうかの一点に尽きるということだと思う
名無しの日本人 URL 2015-05-16 10:54

家で作るとパサパサしたやつにしかならない
URL 2015-05-16 11:00

八角・五香粉が苦手なんで東坡肉より和風の豚角煮の方がいいな
名無しの日本人 URL 2015-05-16 11:03

>家で作るとパサパサしたやつにしかならない
煮る際のお湯が少ないか、豚肉の種類でバラを使わずにロースを使っているとか?
URL 2015-05-16 11:07

>日本の料理が大好きなのは料理全体の準備や過程が宗教の儀式みたいだからさ。すごい!

イギリス人の友人も似たようなこと言ってた
名無しの壺さん URL 2015-05-16 11:14

曾祖父の実家の東披肉によく似てますね。でも、明治になるまで
牛肉も豚肉も食べる習慣がなかった日本で古くからこんな料理が
あったなんてビックリです。ちなみに実家の店でも角煮は
いただけますよ。石川町で降りて徒歩五分です。ぜひお越しください。
URL 2015-05-16 11:40

時間かかるし脂が気になるしで自分じゃ作らないな。
一度だけ買った焼酎が口に合わなくて、一瓶ぶっ込んで角煮作ったら旨かったー。
名無し URL 2015-05-16 11:54

すき家の角煮丼よく食ってたなぁ
URL 2015-05-16 12:03

>でも、明治になるまで牛肉も豚肉も食べる習慣がなかった日本で古くからこんな料理があったなんてビックリです。

長崎の卓袱料理が大阪や江戸で流行ったのは1700年代後期で、同時代から薩摩藩江戸屋敷では養豚を行って豚肉の売り上げを江戸屋敷の運営資金の一部にしてたよ。
朝鮮通信使を日本本土で最初に受け入れる立場だった福岡藩の藩誌によると朝鮮通信使に豚肉の煮込み料理を出してみたら、こんなに美味しい豚肉料理は朝鮮にはないから毎日食べさせて欲しいと追加の献上品を持ってきたとの記録があるから、この時の料理も豚の角煮だろうね。
名無しさん URL 2015-05-16 12:05

中国とか長崎だと豚の皮つきだよな確か
URL 2015-05-16 12:10

角煮を食べた翌日、
煮汁でジャガイモ煮て、
火を止めたらそこにゆで卵をいれて
冷まして味をしみこませるのが
また楽しみなのだよ
名無し URL 2015-05-16 12:51

上の人も言ってるけど、圧力鍋使えば時間かからないってば
    URL 2015-05-16 12:52

外国人というか、普段は自分で料理をしない連中が見ている可能性を考慮しよう
料理だけじゃなく、調理器具に関する知識も少ないんだよ
名無しの日本人 URL 2015-05-16 13:45

煮込む時間よりも、冷ます回数がキモなんだよなぁ・・
名無し URL 2015-05-16 13:49

炊飯器の保温で角煮を煮込んでるよ。
名無し URL 2015-05-16 14:12

料理よりフランシスがウトウト、カクンとならないか気になってしょうがない
名無しの日本人 URL 2015-05-16 15:05

調理の過程で脂だけを抜き赤身部分の水分はなるべく温存する、
それが角煮の要点なので圧力鍋を使った調理法はあんまり好きじゃない
時間はかかるけど低温調理が一番理に適ってるかな
水分離脱の始まる61度以下で丸1日
炊飯器の保温モードで放置するのが手間がかからない

ただし軟骨の煮込みは圧力鍋での下茹でが必要
軟骨部に串が通る程度まで柔らかくしてからでないと
低温でいくら加熱してもゼラチン化しない
URL 2015-05-16 15:23

まあ豚の角煮は中国料理やね
  URL 2015-05-16 15:53

肉を煮るとき、一緒入れるゆで卵が美味いんだよなあ。
オレにとてはゆで卵を美味く食べるたべに肉を入れるって感じ。
うちは保温調理鍋を使うんで、「煮込み」の間はほったらかし。
外出もできる。
オレの数少ない作れる料理だ
URL 2015-05-16 16:29

> 油が多すぎ

焼き色つけるときに出てる油のことか?
豚肉自体から出てることを解ってないの?
URL 2015-05-16 16:38

ねぎ重要ですよ
URL 2015-05-16 17:39

豚の角煮は平安時代に日本で生まれた。それが唐に伝わって中国に
広まったんだよ。中華の角煮は日本のパクリ。
URL 2015-05-16 17:57

中国の豚の角煮と日本の豚の角煮は別物だと思っていいよ
中国のは柔らかく煮込まれた灰色の肉(醤油では無い)で八角の匂いがきつくて日本人の好みには合わない
日本の豚の角煮は醤油の影響力が本当に大きい
名無しの日本人 URL 2015-05-16 21:50

日本から当時の漢に伝わったんだから、豚の角煮は日本発祥だよ
URL 2015-05-17 09:58

東坡肉に由来する料理ではあるが、現在の形にしたのは日本である以上は豚の角煮は日本食

調理法や調味料がまったく違うのに豚角煮を中華料理と言い出すのは
寿司がタイ料理、天麩羅がポルトガル料理とか言っているような物
名無しさん@ニュース2ch URL 2015-05-17 11:17

八角入れた方がうまいやろ

あと沖縄人に作ってもらった黒糖と味噌入のがうまかった
URL 2015-05-17 11:55  [Edit]

東披肉が由来ではなく、平安時代に日本から中国に伝わったものだ。
東(日本)から披わったから、この名が付いた。
URL 2015-05-17 14:42

元は中国だね・・・日本にはいってきて、皮をとって煮るようになった。
日本の角煮は、オカラといっしょに下茹でして、脂をオカラに吸い取らせて出汁に脂が乳化しすぎないようにする。これで出汁の濁りを抑えるのが特徴かな。
もちろん取り出したオカラは、野菜と炒めてまかないでいただきます。
個人的には、この角煮に真っ白なトロロをかけていただくのが好きです。
URL 2015-05-17 18:59

中国起源論者うぜー
どう見ても日本でしょw豚肉を食用にしてた歴史は
世界的に見ても日本が一番古いんだよ
URL 2015-05-18 00:17

圧力鍋でとろとろ角煮作る方法
最初に醤油など入れずに熱を通す(ここは圧力かけない。生で圧力鍋使うと型崩れすることがある)
圧力鍋の蓋をして10分程度弱火で煮込む
冷めたら食べやすい大きさにカット
煮たときの煮汁に好みで味付け
あとはその煮汁で数時間煮込んで、冷蔵庫で一晩寝かせる

注意点
味付けした煮汁で圧力かけないこと
理由はわからないけど赤身部分がぱさぱさになる
名無しさん URL 2015-05-18 08:08

ガス代かかるんだよなあ
URL 2015-05-19 23:25

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。