今回は日本の電車についてです。
記事では電車が5分ちょっとの遅れでも遅延証明書が貰えることを紹介しています。
翻訳元
Late train in Japan


・俺の国では電車が時間通りに着くと驚くよ。


・乗務員が1人1人謝ることによって、もっと遅くなるんじゃない?


・僕の国では遅刻は1つの文化みないたものだよ・・・。


・日本の文化は他の国の人にとってはすごく変わっていると思うよ。


・学生生活を送っているときはこういうのがすごく助けになるんだよね。


・エジプトでこれをやったら、電車の切符の販売収入よりも遅延証明書を作る方がお金がかかってしまうだろうね。


・この記事を読んでいると泣きたくなるわ・・・日本がすごく羨ましくて。


・ロシアでは電車が遅れて到着しても、駅員が時間通りだと言うから、みんな信じちゃうんだよね。


・シンガポールでもこういうことすればいいのに。


・ムリアでは電車が降りたい駅を通り過ぎずに到着することでも嬉しいんだけどね・・・。


・日本は世界で最もビジネス文化の進んだ国だから驚くことではないよ。


・カナダの地下鉄は、ほぼ時間通りに到着するけど、朝と夕方は時間通りではないんだよな・・・。


・深い感銘を受けたわ・・・何回、頭を下げて謝っているのだろう?


・フィリピンでは、ほとんど時間通りに電車は到着しないよ。


・5分電車が遅れることによって、30分は謝ることになるんだな。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加