今回は吹奏楽曲「たなばた(The Seventh Night of July)」についてです。
今日は七夕なので、何となく選んでみました。
The Seventh Night of July.Tokyo Kosei Wind Orchestra.
(コメントは関連動画からも取り寄せています→The Seventh of July





・素晴らしい指揮で多様な音色がそこにはあるね!見たところシンプルに音を奏でている演奏者たちもすごくいいよ。


・明日までこの曲を演奏するのが待ちきれないよ・・・すごく出来に良い曲だよ。


・あの中で死んでみたいと思うよ。


・7月7日は俺の誕生日だ。


・変化の多い抑揚があって素晴らしさのある良い曲だよ!情熱的な感情も一緒にあるしね。


・何て素晴らしい曲なんだ・・・第2楽章の初めの2:22あたりで泣き始めたよ。


・2:20のところがこの曲全体の中で1番のお気に入りのパートさ。


・この音楽の裏には物語があるね。


・この曲はマジでビックリするくらいすごいよ。本当に素晴らしい。


・この曲の最初の演奏ペースが素晴らしいよ。


・この曲の第2楽章のアルトサクソフォーンを吹いたんだけど、そこそこ難しいよ。それでもすごく楽しめたけどね・・・。


・ユーフォニアムのパートが気に入ったよ!管楽器のロックのようだったね!それにこの曲を演奏してすごくワクワクしたよ。


・すごくいいね。私のところのブラスバンドもこの曲を使って練習しているわ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加