A5ランク松阪牛に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A5ランク松阪牛に対する海外の反応

  •  投稿日:2015-07-25
  •  カテゴリ:食べ物
今回は松阪牛についてです。
写真では最高ランクであるA5ランク松阪牛が紹介されています。

↓↓↓
http://imgur.com/BLnDP2h
翻訳元
Grade A-5 Wagyu beef from Matsusaka, Japan.


・友達が時々この肉を手に入れるけど、ものすごく高いよ。


・これは完璧な霜降りだな。


・ウェルダンの焼き方で焼く必要があるんだけど、そうなるとベーコンのようになりそうだな。


・イロハモミジの赤い葉っぱの模様のように見えるよ。


・生で食べたいと思うのは変なのかな?


・この牛肉を使ってドレスを作りたくなってきたよ。


・こんな脂身の多い肉の魅力は何なの?


・こういう肉は口の中で溶けるんだろうな。


・すごく美しい牛肉だよ!気に入った!


・見た目の悪いベーコンのように見えるな。


・あの和牛1頭でいい車を買うことができるよ。


・ただ松阪牛を舐めてみたいよ。いつか和牛を味わうよ。


・先週の金曜日にコストコで和牛ステーキを食べたけど、すごく美味しかったよ。


・アニメ「食戟のソーマ」を見ていなかったら、松阪牛のことは知らなかっただろうな・・・。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (15)

日本人が、昔「マグロは脂身ばかりの下魚だな」と食わなかったのを思い出した。
ま、食った事ないやつがコメントしてるのは分かるよ。可哀想にな。
名無しの日本人 URL 2015-07-25 08:13

↑オオトロは捨て値だったというから舌に合わなかったんだろう。

ただ、彼らは金がないから食べれないだけだけど
URL 2015-07-25 09:21


なんかトロのことと勘違いしてるだろ。
脂の乗った鯖やら青物は昔から珍重される。
むしろマグロは肉が水っぽいから下魚なんだよ。
URL 2015-07-25 09:23

俺も食戟のソーマでA5肉知った。
むしろ肉のランクはA5しか知らない。
名無しの日本人 URL 2015-07-25 09:28

最近は脂身多すぎるとお腹下る
URL 2015-07-25 10:46

>なんかトロのこと勘違いしてるだろ
いあ、別に勘違いはしてない。脂の多すぎるトロはズケにできないので捨てるか肥料にされていた。江戸前で取れる魚はそらすぐ食えるんだから、脂がのってた方が美味いだろうね。君、も少し勉強しようね
名無しの日本人 URL 2015-07-25 10:47

最近、こういった肉があんまり・・・
というか、牛肉が。鶏肉ばっかだw
URL 2015-07-25 12:00

三重の専門店で、厳選黒毛和牛と松坂牛A5をすき焼きで食べたが食べ比べた感想として個人的には、A5ちょっと…くどいかな
URL 2015-07-25 15:55

>君、も少し勉強しようね

君こそその物言いが痛々しいぞ?
ネコまたぎの話と混同してるよ。
それは「トロ」に対する評価であって、「マグロ」に対するものではない。
基本的に味が好まれなかったから下魚なんだよ。
それを醤油漬けにすることで江戸で人気が出た。
トロが食べられるようになってマグロの評価が変わったわけではない。
刺身とその食感が重要視される九州では未だに下魚扱いだ。
URL 2015-07-25 18:24

マイケルブースがいってたけどたまに喰う和牛はうまいけど毎日じゃ脂っこいし胃にもたれる。トロける食感は凄いが肉は噛んで食感を楽しむべきでトロける食感は必要なのだろうか動物の肉なのに
名無しさん@ニュース2ch URL 2015-07-25 20:21

>こんな脂身の多い肉の魅力は何なの?
ま、和牛を食べたことのない人はそう思うだろうな。
脂身の脂肪と、和牛の霜降りの脂肪は、成分が違う。
霜降りの脂はバターのような味と香り。
ま、たくさん食べると、やっぱり、しつこさを感じるけどな
名無し URL 2015-07-25 20:21

松阪牛をウェルダンとかやべえな
売る価値ない客って実際いるよね
URL 2015-07-25 23:20

和田金いくとおいしいの食えるよ
名無し URL 2015-07-26 04:26

肉の脂身を気にすることはあっても
自分の腹の脂身を気にする欧米人は少ない
アメリカ人の三分の一は肥満体型
URL 2015-07-26 06:27

No title

鮮度を維持する倉庫と、鮮度を維持したまま長距離輸送ができるシステムと、調理する店の衛生環境、人畜感染症の防御手段。これらが揃っていなかった時代は日本でもマグロのトロ部位や、獣肉は全く流行っていない。
なので、途上国を中心として上記の対処ができていない地域では、現在でも食することにリスクを伴うよ
1122 URL 2015-07-27 11:48

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。