今回はLED信号機についてです。
LEDはいろいろなところに普及しています。
Cool Japan LED Traffic Light






・日本には素晴らしい技術がありますね。



・とてもいいね。アメリカでLED信号機を見たことがありません。もう1つ、アメリカでは緑信号、日本では青信号というのも。



  Re・緑信号のことを青信号と言いますが、もちろん、青色に見えるわけではないです。日本では例えば、緑の葉や緑の野菜など緑色の物をよく“青色”と言います。つまり、青色の意味は鮮やかな緑色だと思います。



・ここ数年、こちらでもLED信号機が設置されていて、とてもいいです。個人的にはLED信号機のほうがより気に入っていますし、さらにLED信号機のほうがより見やすいです。



・アメリカの雪の降る地域でLED信号機は雪を解かす熱が発生しないのであまり機能しません。その結果、信号機を見ることができません。多くの都市では古いスタイルに戻っています。新しいものすべてがいいというわけではないです。



・消費電力や寿命などたくさんの利点がありますね。国全体の80パーセント以上の信号はすでにLEDになっています。1年間で約700,000ドルの節約になると思われます。



・台湾の信号機すべてLEDだよ。



・あまり新技術が発見するとは思われていないサウジアラビアでさえ、このビデオのおよそ1年前から、LED信号機があるよ。



・オーストラリアではだいぶ前からLED信号機を使っています。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加