「日本のホラー映画で5つの必見作品」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本のホラー映画で5つの必見作品」海外の反応

今回は映画についてです。
日本のホラー映画の中で必見の作品を5つ紹介しています。
(紹介している作品は鬼婆、ハウス、オーディション、感染、呪怨)


↓↓↓
THE 5 JAPANESE HORROR MOVIES YOU MUST WATCH
翻訳元
The 5 Japanese Horror Movies You Must Watch(GaijinPot)

The 5 Japanese Horror Movies You Must Watch(Japan Today)


・たぶん、これだよ。日本で友達を作ること。ホラーの中のホラーさ。


・口裂け女。女の口が裂けているよ。


・リング、呪怨、輪廻、感染、怪談新耳袋、シャッフル。
*シャッフルは日本映画ではありません。コメントしている人の勘違いかと。


・ドラえもんだよ。


・着信アリだね。


・回路という映画。


・確実に仄暗い水の底からだよ。アメリカのリメイク作品はそれほど不気味ではないけど。


・初めて呪怨を見たときは、すごく怖かったな。


・オーディションだよな。


・見たくない!ホラー映画、大っ嫌い!


・呪怨と貞子だよ。


・ポケモンだよ。ロケット団がすごく怖いよ!歩いている猫がいるんだよ。猫が猫が歩いているんだよ。


・リングが日本の最高のホラー映画だと思うよ。テレビシリーズも見たことがあるよ。


・アジアのホラー映画は最高だよ。ハリウッドは良いホラー映画作れないし。全部血だらけで怖くないし。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (19)

リング、呪怨、回路、オーディション、となんか一つ
URL 2015-10-30 20:26

昭和の40年代頃の怪談映画も結構怖かった気がする、
まあ自分がまだ子供だったからってのもあるんだろうけど。

昔は怪談映画が夏の定番だったな。
名無しの日本人 URL 2015-10-30 20:35

ハリウッドはテラー映画しか撮れない人間ばっかりになったからな。
URL 2015-10-30 20:52

アメリカのホラーって何かよく分からないけど強力な悪霊が家(または身近な人)に憑いてる!!みたいなのが多い気がする。最近は異常な執着心を持ったストーカーのサスペンスホラーも出てきたけど。
日本のはこんな理由があって亡くなった人が呪縛霊になっています。とか、恨みを持った人が陰湿に復讐してます。みたいな怖い人側にも理由がある場合が多い気がする。アメリカはよく分からない凶悪な存在が怖くて、日本は人の怨念が怖いって感じなのかな?宗教的な違いなのかも。
ななし URL 2015-10-30 21:07

女優霊もいいぞ
URL 2015-10-30 21:09

リングは冷静になったら笑えるほどトンデモのはずなんだけど、
視聴中はがっつりと釣り込まれるね。
あれは凄いわ。
URL 2015-10-30 21:14

リングは、小説>>>>映画。圧倒的に小説が怖い。未読なら覚悟して挑んだほうがいい。、らせん、ループは恐怖は抑えられてエンタメ性が上がってる。これはこれでおもしろい。
URL 2015-10-30 21:47

リングと呪怨しか見てなくて、どっちも怖かったけど
特に呪怨は怖かったな・・・
見たあとの夜は後ろが気になってしょうがなかったよ
        URL 2015-10-30 23:41

これは「女優霊」だなあ
「呪怨」は何も怖くなかった、むしろ笑えた
「オーディション」はホラーって感じしない…スプラッタ寄りだと思う

ハリウッドというか、アメリカのホラー映画って
要するにスプラッタ映画なんだよね~
名無しの日本人 URL 2015-10-31 00:00

たしかに回路は入っていてもいいと思った。
ラストが、お約束のホラー展開じゃないのが気になる人もいるかもしれないが。
URL 2015-10-31 00:39

回路とか知らんが気になってきたから調べてくる。
オーディションは個人的にはホラーじゃないと思ってる。普通に殺人事件やんけ
URL 2015-10-31 01:01

呪怨はなぜ呪われるのかの納得ができなくて物語として認識できなかった
最後まで見るのをやめてしまったから襲われる所がコントみたいに思える
URL 2015-10-31 05:27

>呪怨はなぜ呪われるのかの納得ができなくて物語として認識できなかった
それはわかる。でも

>最後まで見るのをやめてしまったから
いや最後まで見てから批判しろよ
URL 2015-10-31 05:56

あ、ゴメン最後っていうのはシリーズを最後までって意味だ
1作目はラストまで見たよ
URL 2015-10-31 08:57

海外のホラーは絶叫系で、日本のホラーは怖すぎて言葉が出ない絶句系なんだよな
URL 2015-10-31 12:59

香港映画とかで怖いの無いのかな
ハリウッドよりよっぽど良い映像作れそうだけど
URL 2015-10-31 19:56

「ノロイ」がわけわかんなくて良かったなあ。
あと「輪廻」は理不尽に平仄が合ってていい。
URL 2015-11-01 02:49

中田は天才的な感性を持ってると思うが
呪怨の監督あれ誰だっけ・・・他の監督の作品のつぎはぎコピーみたいな安っぽい作り方してるアレ・・・まあ、ともあれ、呪怨はコントにしか見えんわwww悪いけど
URL 2015-11-01 19:20

確かに夜の住宅街で向こうから額に小判をつけて直立歩行する猫が近づいて来てコンバンワだニャ~などと話しかけて来たら確実に失禁する自信がある
URL 2016-07-26 20:27

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。