今回はギネス記録についてです。
ギネス世界記録の日に、いとうけんいちさんが100メートルを両手両足で15,71秒で走り、ギネス世界記録になりました。
Fastest 100 m running on all fours - Guinness World Records
(コメントは関連動画からも取り寄せています→Fastest 100m on All Fours




・自慢になるようなことなの?


・人間というよりも犬だろうな。


・馬鹿げた記録ってあるんだな。


・これほど空き時間がある人はいないだろう。


・15秒ってところにかなり素晴らしいということを認めなければならないな。


・100メートルを2足でこれだけの速さで走れない人のほうが多いわ。とても感動した。人間ってすごいんだな。


・俺は2足でも15秒以内に走ることはできないぞ。


・毎回、今にもつまづきそうに見えるよ。


・スタートは4足ではなかったな。


・よくやったよ。バナナを食べな。


・人間のような猿の動きをしているよ。


・これは日本だからだよ。それでも、この技術には感動するところがあるけど。


・つまづいて誤魔化そうとしていたな。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加