今回はミニマリストについてです。
持ち物を極力減らして最小限のもので生活することなのですが、やりすぎているところが・・・。


↓↓↓
Extreme Minimal Living in Japan
翻訳元
Extreme Minimal Living in Japan(facebook)


・この生活をするなら、もう少し物が必要だな。


・これは貧乏になると言うんだよ。俺は詳しいぞ。


・素敵に見えるよ。物というものを必要としてないからハッピーになれるし。携帯にノートパソコン、食料と服があれば、簡単に幸せに日本でこういう生活ができるわ。


・嫌だな。俺はこういう生活をすることはないな・・・。


・日本のメディアは積極的に無駄遣いしないように進めているのか?マジで違う世界だよ。


・それほど悪くはないよね。ビーンバッグチェアを持ち込んでベッドとして使うだろうけど、こういう生活は好きだよ。


・これほどスペースを空けておく趣旨は何なの?意味が無いように思うけど。


・ネットに繋がっているパソコンにラーメン、横になるベッドだけが必要だな。


・床の上に座るのは快適ではないし、姿勢や背骨に良くないよね。人それぞれだけど。


・以前はミニマリストだったけど、人から物をいろいろとくれたんだよな。今は質素な生活をしているけど。


・南アメリカでは貧困と言うよ。良くもないしトレンドでもないよ。


・膝用のマットが必要になるな。


・今、基本的にこういう生活をしているよ。1ヶ月に約90ドルの公共料金の支払い以外は素晴らしいよ。


・難しいことではないよ。何度もこういう生活をしたことがあるからね。特に軍隊に所属していたときは、こういう生活だよ。


・家具を買うお金がないということか?だとしたら俺は長年、ミニマリストだな。


・日本にいると、最終的きはこういうように住むことになるんだろうな。


・クローゼットの中に物を全部隠しているんだろ。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加