「地獄谷野猿公苑にいるニホンザルが温泉で温まる」海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「地獄谷野猿公苑にいるニホンザルが温泉で温まる」海外の反応

今回はニホンザルについてです。
記事では地獄谷野猿公苑にいる野生のニホンザルが温泉で温まっている姿が紹介されています。

↓↓↓
Monkeying around in Yamanouchi
翻訳元
As temperatures drop throughout Japan, the country’s famous Snow Monkeys head to the hot springs.


・私よりも人生楽しんでいるわ。


・どうやって温泉から出た後、寒くならずに体を温め続けるだろう・・・。


・お猿さんたちが羨ましい。楽しい時間を過ごしているように見えるし。


・女王とその子供たちが温泉に入っているだよ。自然界の厳しい階級さ。


・その場所で写真を撮ってみたいなあ。


・温泉に入り終わってから、どうやって乾かすんだろう?冬の時期だと酷い風邪にならないのかな?


・すごく幸せそうに見えるわ!


・来月そこに行くのを楽しみにしているよ。


・運をすべて持っている猿がいるんだな。


・猿は水が怖いから、水を飲むのにも目を閉じて飲んでいるというのを知っているんだけど、これを見ると逆だよね。


・猿でさえも自然を満喫するんだな・・・。


・ここの猿たちは世界で一番幸せな猿の1つだろうな・・・。


・温泉に入っていたときに、猿が温泉に入ってきて囲まれたわ!


・アメリカに戻って来たんだけど、お風呂に入りたくなってきた。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (14)

猿専用の湯に入るなよ、外人
そりゃ、サルの世界だってマナー違反だぞ
URL 2015-12-04 21:02

温泉だから体表では無くて深部体温が上がる
十分暖まった後、出てある程度水切りをすれば
気化熱が奪われても収支はプラスだろう
また寒い時期に身体を温めるのは血流を良くして
免疫を活性化し健康に非常に役立つぞ
その分体力を使うので十分に栄養があればの話だが
名無しの日本人 URL 2015-12-04 21:05

野生動物を殺しまくりの歴史だった西洋社会では無いものな
URL 2015-12-04 21:13

この猿温泉にはいろいろな説がある

①温泉に入るのは強い猿の群れだけで、弱い猿の群れは入れない
②温泉に入ると毛が濡れて体が小さく見えるので基本雄は弱く見えるのを嫌い温泉に入らない。入るのは主に雌と仔猿、弱くても気にしない雄のみ
③②の場合強い雄は人気のない時間にこっそり入っている

どれが正しいのか知らないけど、入れてる仔猿は可愛くて幸せそう
URL 2015-12-04 21:17

専門家(動物学者?)が説明してた
野生の日本サルの毛皮は毛布みたいなもので、うっすら油(皮脂かな)がかかっていて、皮膚にまでお湯が浸透しないらしい
それで、かるく身震いするだけで、水分がとんで寒くないとか
雪国の動物の毛皮は分厚いものなんだから、外人さんがたはついつい南国のサルの毛皮をイメージしてんでしょ
よく「柴犬の冬毛の生え変わりの多さににびっくり!」って聞くし
   URL 2015-12-04 21:36

温泉に限らず、汗が自然に流れるぐらいまでお風呂にじっくり浸かると
湯から出ても2時間ぐらいは平気 さすがに裸でうろうろしてると湯冷め
して風邪引くが
加えて、動物は体ブルンブルンてやると毛細管現象+遠心力で簡単に
体表面の水気を切ることができるから気化熱を奪われることもない
あ URL 2015-12-04 21:40

中でそそうをするから湯は汚いんだって。
管理人が言ってた。
★☆ URL 2015-12-04 21:42

貧困国の人間より清潔そう
URL 2015-12-04 21:43

日本猿の冬毛はすごく密で皮膚は濡れないから湯冷めはしない
濃密な冬毛が空気の層を作り水の浸入を防いでいると思う
本来は冬の冷たい雨対策飲んだと思う
黄色人種の一人 URL 2015-12-04 21:46

2015-12-04 21:42
体が温まるとクソするのは本能的なもの
浴槽内で本能に従うのは
人間の赤ん坊
サル
中国人w
URL 2015-12-04 22:17

なんで写真を見せてくれないの?
つまんないサイト
  URL 2015-12-04 23:59

>どうやって温泉から出た後、寒くならずに体を温め続けるだろう・・・。

毛むくじゃらの動物には、人間と違って汗腺が無い。
だから、どんなに暑くても、自ら体を冷やせない仕組。
つまり、逆を言えば熱中症の時は、汗をかけないため体が冷えない。
それ故に、熱中症は逆に簡単に死ぬ危険が。これは、犬も猫も鳥も同じ。
冬の場合は、逆で体がいつまでも冷えない為に湯冷めしないってわけ。
外国人って、動物虐待は謳っても、生態は全く知らないみたいね。
もしかしたら、ニホンザルの方が頭が良いかもな。
URL 2015-12-05 00:13  [Edit]

俺も子供の頃に風呂で温まったらウンチョして大騒ぎになったらしい
URL 2015-12-05 00:15

こないだ関西旅行中に会ったメキシコ人カップルも別れた後にここに行く予定があるって言ってたなー。
前に行きたくて調べたけど、猿も寒くならないと温泉に入りに来ないし、猿が一匹も来ない状態だと公園自体が閉まってて入れないって口コミがあったんで、もし行かれる方は暖かい時期ははずしていかれた方がいいみたい。
あと、バス停留所から30分くらい歩いたり、道があまり良くなかったり、冬は雪道で滑るんで靴は滑らない歩きやすい靴がいいって。
日本人コメンテーターがお送りしています URL 2015-12-05 21:09

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。