今回はギア-GEAR-についてです。
ここ数年、京都で外国人に人気のある観光スポットの1つになっています。




翻訳元
Gear Art Complex 1928


・どうなるかわからなかったけど、ダンスやパントマイム、マジック、ジャグリング、光の演出に楽しみながら驚いていたよ。ほとんど音楽がなく、ペイントしていない京都のブルーマンという感じだったけど、12歳と15歳の子供たちが気に入っていたよ!お寺と庭の変化も気に入っていたよ。


・京都に行く前に偶然見つけたんだけど、素晴らしい経験をしたよ!僕も妻も好きになったよ!


・3月3日と4日のGEARのショーを見に行けて良かったよ。同じストーリーで2日続けてみたんだけど、違った感覚を与えてくれるんだ。パフォーマー全員とても才能があり、数秒ごとに楽しめたよ。


・歴史上のものを対照とした素晴らしいものだったよ。マジシャンやマイマー、ジャグラーやブレイクダンサーがとても優れたパフォーマーだったしね。


・素晴らしい演出だったよ。登場人物が気に入ったし、楽しさや悲しさ、罪悪感や面白さを伝えるところも良かったしね。マジックやダンスもあり、登場人物の服装に当たっている光がすごく良かったよ。


・特に子供たちが楽しめるショーだね。ショーが始まる1時間前に着けば、外国人は半額でチケットが手に入るよ。通常価格はちょっと高いかも。


・旅行の中で最も記憶に残る瞬間の1つだったよ。ゴーグルをつけて席に着くんだけど、言葉なしに、クリエイティブで面白く、感動的なストーリーが舞台で繰り広げるんだ。唯一の望みはDVDに撮っておきたかったんだけどね。


・見ていてすごく楽しいショーだったよ!パフォーマーたちがすごく才能があったから、ずっとひたすら見ていたね。踊りや技、光の演出もすごかったし、このショーがもっと長く続けばなと思ったしね。どの年代にも間違いなくおすすめさ。


・かなり説明するのが難しいけど、90分間純粋に楽しめものだよ。視覚的に豪華なショーだしね。15歳の娘が3週間の旅行の中での最も楽しいところだったと言っていたよ。


・60人くらいしか入れなく、あまり大きくないところだけど、親しめる素晴らしいショーだよ。ダンスやマジック、ジャグリングやユーモアが混じった面白可笑しく、楽しいものだしね。たくさん楽しんだし、夏の暑さを吹き飛ばす良い方法だよ。


・どの役者も観客に見せるだけの個性的な才能があるね。パフォーマンスを見るのが楽しいけど、唯一の欠点は、この場所に来るのにかなりの距離を歩く必要があることだよ。グーグルマップでたどり着くのには複雑だからね。繁華街の裏側にあるよ。


・このショーの最高なところは、日本語がわからなくても言葉がないからストーリーが理解でき、世界中のどこからでも身に来れることだよ。登場人物がすごく生き生きしていて、音楽やマジック、踊りや光の演出を通してストーリーを教えてくれるからね。ともて楽しいよ!


・2時間を過ごすのに素晴らしい方法だよ・・・かなりユニークで驚くべきツイストやターンもあるしね。ロボットテーマのところはちょっと見ていて疲れるところはあるけど、個々の芸人たちは素晴らしいし、お金を払うだけの価値はあるよ。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加