今回は生の食べ物についてです。
牛肉や鶏肉、卵などの生で食べることについてコメントがあります。
翻訳元
ELI5: Why do we avoid raw meat when japan consumes it so often?


・単純に衛生的な理由があるだろう。生肉を食べることは可能だけど、お店に出してる牛肉は絶対に食べたくないだろしね。その肉は運送に多くの時間がかかって、病気になるだけの細菌が繁殖しているから、新鮮ではなくなっているからね。殺されてすぐの牛の肉なら、かなり安全だろうけど、お店で売っている肉は新鮮ではないということさ。


・日本はかなり高い衛生基準があるからね。それに日本の生肉はめちゃくちゃ高いよ。十分に注意してたくさんの生肉を食べているんだ。食べる前に、どこの誰が作った肉なのかわかっているしね。


・ドイツで生のランチミートを食べたよ。照射して細菌を殺すことによって生でも安全に食べれるようにしているって言っていたよ。アメリカでもそうやってくれればね。美味しかったし。


・フランスではタルタルステーキが当たり前にあるよ。細かく切った生肉とハーブを混ぜるんだけど、すごく美味しいよ。フランス料理は肉が赤身のままで食べる傾向があるし。


・奇妙な感じがするよ。ミディアムレアを食べているのに質問をするのかい?


・ものすごく新鮮なら、生肉でも構わないさ。細菌は、長時間放置することは増殖するからね。


・本物の生ということではないよ。火を通して料理するように凍らせて細菌や微生物を殺しているからね。食感と風味を守るためにやっているのさ。


・日本の食べ物の文化に許容できるリスクが少しはあるのかも。極端な例だとフグと食べることだね。


・一度、日本の沖縄に行ったんだけど、メニューにはヤギの刺身があったよ。あのとき食べておけばよかったな。


・全てが新鮮だからさ。欧米では、生で肉や魚、卵を食べるのが普通ではないけど、ほとんどの国では、生の材料を含んだ特別な料理があるよ。


・馬肉のことを忘れているよ。日本人は馬刺しが大好きだし。少し凍っていて、ちょっと歯応えのある食感があるんだ。


・日本の食べ物の品質基準はすごく高いよ。これは文化的なことだと思うし。食の安全に関する法律はアメリカよりも厳しいかとかはわからないけど。


・調理されたものと比べて、たくさんの風味があるわけではないから、生で牛肉や豚肉、鶏肉は食べたくないね。どこに生で食べることに魅力があるの?
関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加