A5ランクの神戸牛に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A5ランクの神戸牛に対する海外の反応

  •  投稿日:2016-03-14
  •  カテゴリ:食べ物
今回は神戸牛についてです。
神戸牛の中でも最高級であるA5ランクの神戸牛が写真で紹介しています。

↓↓↓
http://i.imgur.com/nH0Yfjl.jpg

D’Artagnan Japanese Wagyu Boneless Ribeye Roast A-5 Grade
翻訳元
A5 Kobe Beef from Japan


・日本で神戸牛を食べたけど、とても美味しかったよ。ちょっと脂が多いかもしれないけど、口の中で溶けるし、ほんの少し噛めばいいというのが気に入ったね。それに価格も1回だけ食べるなら十分さ。


・和牛と比較して普通の牛はどうなのか見てみたい。


・牛肉に約1000ドルの価値があるの?


・見た目で神戸牛と他の牛肉の区別ができないよ。どうやってそれを区別するのかヒントがないの?


・貧乏人だから、この肉を食べることはできないけど、あの霜降りは・・・。


・この写真にある肉はスネークリバーファームのアメリカ産の神戸牛で、本物の日本の神戸牛ではないよ。日本のやり方を真似して、アドバイスを受けて牛を育て、細心の注意を払っているけど、それでも味や固さが違うね。


・1つ薄切りにして生で食べてみたい。


・正直、低品質の牛肉に見られてしまっているから、正確に見れないんだよな。


・僕にとっては脂身が多すぎるな。


・舌のように見えてしまう。


・岐阜県の飛騨牛もどの点においても同じくらいの品質だし、外国人がその名前を知らないから、そこまで高くないよ。最高品質の1つではあるけど、神戸牛だけではないからね。


・和牛って最初は使役動物だったからね。日常生活に適応して、筋肉にある霜降りの部分がエネルギーを蓄える脂肪となっているんだ。それをさらに良い使役動物にしているから、美味しいんだよ!


・A5って最高品質なの?


・霜降り和牛の中での違いがわかるね。品質が本当にすごい。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (8)

画像くらい見えるように貼ってほしいな
URL 2016-03-14 20:58

三大和牛は、神戸牛、松坂牛、近江牛だよ〜。
# URL 2016-03-14 21:00

神戸和牛の元は島根和牛だと言う事実を知らない人が非常に多い
島根和牛を食べたら理解できるのかな…

っていうか和牛の脂身は、アメリカでは最低品質扱いだし、
アメリカ人の口には脂身が多くて合わないだろう?
日本で最低品質の赤身の硬い肉がアメリカでは最高品質じゃなかったっけ?
アメリカ人は、硬くて歯ごたえのある肉が好きなんだよな。
URL 2016-03-14 22:29  [Edit]

私は生粋の日本人だけど
神戸牛の起源は朴牛と言って我が韓国なんだよなぁ
  URL 2016-03-14 23:05

私は生粋の日本人だけど
牛の起源は韓国人ニダ
URL 2016-03-14 23:15

和牛は、山陰で生まれた突然変異の牛の子孫です。島根だといわれている。これ黒毛和牛のことです。赤とタンカクとか、他にも和牛はいるけど、黒が一番美味しいとされている。鹿児島も、松坂も黒毛和牛ならみんなこの突然変異の牛の子孫。
名無し@ももクロまとめchZ URL 2016-03-15 00:15

色々工夫して最高に仕上げたのが松阪、神戸、近江の生産者なんだろ
島根が何を言おうがそういうこと
  URL 2016-03-15 15:16

黒毛和牛は油の味が、少し違うよね。
別に、松阪とか近江とか冠ついてない普通の?というかF1のお肉でも油が甘い感じがする。
それが和牛の特徴なのかな~?甘いような香りと味と。
URL 2016-03-15 17:28

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。