今回は自販機食堂についてです。
群馬県伊勢崎市にある自販機食堂が紹介されています。
Japanese Vending Machine Restaurant and Food Unboxing






・食べ物はそれほど素晴らしいものだとは思わなかったけど、こういう古い自販機を使って体験できるというのはすごいことだと思うよ。


・自販機のタルタルソースバーガーを食べるのは怖いな。サルモネラ菌の可能性がかなりあるし。


・美味しくなさそうな食べ物だけど、味を気にしない人なら完璧なものだと思うよ。


・以前、アメリカでこういうのがあったよ。アウトマートと言うものだったね。


・この自販機は1970年代に誕生しているけど、未だに機能しているなんて信じられるかい?これぞ日本の品質だね。


・僕の近くに自販機があるのは良くないだろうね・・・あるだけ全部食べれるだけ食べてしまうからね。


・コンセプトはすごくいいけど、食べ物が不味そうだし、全然新鮮ではないよね。


・きっと不味いだろうけど、お腹が減っていたら、どんなものでも美味しいだろうな。


・最後のサンドイッチは酷いな。せいぜい50セントくらいならいいけど。


・アメリカでは絶対にあり得ないだろうね。破壊する人が多すぎるし。


・経営を怠けているレストランのように思えるけど。1つあればいいなあ。


・食べる場所としては好きだな・・人とサービスに依存するのは嫌いだからね。カナダに1台必要だ。


・フィリピンのマニラ首都圏にこういう場所があると、お店の中は何も残らずに燃やされているだろうね。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加