今回は歌曲「さくらさくら」についてです。
伝統的な日本の桜の音楽を琴で演奏しています。(使われている動画の背景は秋ですが・・・)
Sakura - Japanese Folk Music






・これは侍のための音楽だな。


・ずっと昔に初めてピアノで演奏した曲だよ。


・この曲は日本でもすごく人気があるし、BABYMETALの「メギツネ」に使われているよ。


・このミステリアスの雰囲気のある音楽が気に入ったよ!


・琴を弾いていたから、この曲を聴くと古き良き時代を思い出すわ。


・美しいんだけど、いつも聴いていてゾッとするんだよな・・・何か憂鬱にするものがあるのか。


・この音楽を見つけることができて嬉しい。ミュージシャンとして、この曲にはすごくたくさんのレベルで語りかけてくるし、色んな感情を伝えてくれるよ。日本の文化にそれほど詳しくないけど、音楽は世界共通だね。


・とてもいい音楽だ・・・ハッピーにさせてくれるよ。


・素晴らしい!ギターで弾いてみたんだけど、なぜかそれほど力強くないんだよな・・・。


・“さくらさくら”は永遠に時代を超えて残り続けるね。


・これを聴いて瞑想していたよ。これ以上にリラックスできるような曲はないからね。


・すごく素敵な音楽だからオーケストラのコンサートで演奏してみたいね。


・これが日本の音楽のあるべき姿だね。J-ポップ、J-ロック、初音ミクのような音楽が悪いというわけではないけど。


・1,5倍にスピードを上げたほうが、音がもっと良いよ。


・美しいし、平和と調和の思いが全てに浮かび上がってくるよ。この難しい時代に音楽がもっと必要だね。


・メタルバージョンの曲にしても素晴らしいだろうね。


・きれいなバージョンの“さくら”だけど、動画が秋なんだよな。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加