今回は憲法についてです。
今日は憲法記念日ですので、それに関連した記事を翻訳してみました。
翻訳元
Japan PM's 'stealth' constitution plan raises civil rights fears



・これは面白くなってきたな。



・日本は民主主義から離れてきているな。アメリカから何か苦情があるのかな?



・全く心配してないよ。日本人が突然アメリカ人に変わるようなものでもないですし、突然、いろんなところで植民地戦争を始めるわけでもないですしね。日本が石油を手に入れるために中東を無差別に爆撃したところを見たことがないでしょう。心配ないよ。日本人はただ単に中国人を自分たちの海域から締め出したいだけだしね。



・自分自身の目で提案された変更を見るのは面白いです。このレポーターはちょっと偏見がありますけどね。



・安倍が日本を軍国主義に戻すつもりはないと思うんだけど。第2次世界大戦の間、日本によって影響を受けた国々と同様に、アメリカにも影響はないよ。



・9条を変える必要があるね。アメリカはもはや軍隊に余裕がないし。アメリカはサポートはするけど、義務は背負わないからね。残りの部分に関しては警戒する必要があるね。変えることは必ずしも良い方向へ行くとは限らないし。政治家だけで決めるわけではないですから。



・日本人は平和主義者だから、そこで本音を語ることは良くないです。それがたとえ多くの日本人が改正に反対でも、日本人は口を閉ざし、何も問題がなかったかのように振舞います。



・同意できないな。細心の注意と用心して改正するべきですね。彼はまるでベーグルに新しい味のクリームチーズを試しているかのようなことを言っています。



・自分にとってはいいと思うよ。軍事基地を閉鎖することができるし、日本は自分たちで国を守らせれることができるしね。



・日本が馬鹿なことをする前に、日本の野望を抑えなければならないな。



・政治権力で憲法を書き直そうとしているときは、その国の人々は NO! という強いメッセージを送る必要があるね。



・日本は中国が日本に絡んでくることにうんざりしているんだよ。



・アメリカの憲法が無視されているほうがもっと心配だよ。



・日本はとても西欧化した国で重要な同盟国の1つだよ。日本が集団的自衛権の問題に取り組むのは実に理にかなっているよ。






4月下旬から政治関連の記事のコメントを翻訳しているのですが、1つよく見かけるコメントとして「中国は日本に核攻撃しろ」といったものです。


うーん、どうなんだろうなあとは思いますけど・・・。
関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加