今回はホラー映画についてです。
動画では日本のホラー映画がどうして怖いのか説明しています。
How Japanese Horror SCARES Us!






・日本のホラーはかなりの不気味さとちょっとした怖さがあるよ。アメリカのは馬鹿げているからね。


・日本の映画の進むペースがすごくゆっくりだと思うよ。最高の日本の映画だとしても最後まで見るのが厳しいな。


・日本のホラー映画は安全な場所や話をしたりリラックスできるような瞬間がないんだよ。恐怖が続く状態だからね。


・日本版の映画のほうが怖いと思うんだけど、同じ映画のアメリカ版だとお笑いのような感じがするんだよね。


・アメリカのホラー映画は最後に怪物と殴り合いの戦いで終わるからつまらないよ。


・効果音と髪の毛だね。ものすごくたくさんの髪の毛が・・・。


・この説明は本当ではないね。日本のホラー映画が怖い唯一の理由は見えないからさ。けど、何かを感じることができるし、それが見えないことによって怖くなるんだよ。


・呪怨はマジで不気味だと思うよ。


・本当の話をベースにしていない限り怖くもないね。


・ホラー映画で私を恐怖に陥れるのは日本のホラー映画だけだよ。


・呪怨を見たせいで8歳のときから恐怖で引きこもりになったのかがわかったよ。


・呪怨は決して見ないよ。僕の人生にあんなの必要ないから。


・日本の幽霊はチートだから怖いんだよ。


・とにかくもう寝たくないよ。


・パンツにお漏らししたのは僕だけかな?


・家で家族と一緒にリングを見た日のことを覚えているよ。映画が終わった後に家の電話が鳴ったから、家族みんな飛び上がってビックリしたんだ。


・誰も抵抗できないくらいの恐怖があるから、日本のホラー映画に出てくる幽霊を見るのはちょっと大変だよ。見たものは動けなくなったり死を受け入れるだけだからね。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加