無人運転バス「ロボットシャトル」に対する海外の反応

海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

 
スポンサード リンク
 
 
 
スポンサード リンク
 
  • ホーム
  • »
  • »
  • 乗り物
  • »
  • 無人運転バス「ロボットシャトル」に対する海外の反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スポンサード リンク
 
 
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無人運転バス「ロボットシャトル」に対する海外の反応

  •  投稿日:2016-08-03
  •  カテゴリ:乗り物
今回は無人運転バスについてです。
千葉県千葉市にあるイオンモールが8月1日~11日の期間に無人運転バス「ロボットシャトル」の試験運行を始めました。
Robot Shuttle: Japan's first driverless bus to begin service in Chiba






・めちゃくちゃ遅いな。


・モスクワにあるモノレールのようだ。


・バスではないよね。交通のない特殊な道に沿って運転しているだけにしか見えないし。


・日本のロボットたちは最終的に人間の奴隷になるのが嫌になるだろうね。それで反旗を起こし仕返しとして人間を奴隷にするだろう。


・乗っている子供たちが怖がっているように見える。


・これを使っていたら、仕事に遅刻するよ。


・俺はあのロボットシャトルよりも早く歩けるぞ。


・バスの運転手にサヨナラを言わないとね。


・仕事がなくなるだろうけど、それが未来だよ。


・いいとは思わないよ。ロボットは完璧でも人間や自然はそうではないからね。信号無視したりUターンしたりするし、道路に穴が空いたり木が倒れてきたりするし。


・仕事がなくなるから必要ない。


・運転手にお金を費やす価値がないから作ったんだな。


・このことが近い未来のことか遠い未来のことかはわからないよ。


・完璧なものになったら公共交通機関の1つになるだろうね。


・きっとこの子供たちは生き残れて安心したと思うよ。
 
スポンサード リンク
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

コメント (14)

一部の外国人は否定する事しか知らないようだ。現在試験中の車両で有る事すら理解していない…意味の無い嫉妬は本当に見苦しい。
名無し URL 2016-08-03 20:14

DeNA = 出んな
URL 2016-08-03 20:41

移民を入れすぎた外国人が必死に否定してるなw
これからあらゆる職業がどんどん自動化されて人間のやることは年を追うごとに少なくなってく
それで首になった移民が何を起こすかもうわかるよね
URL 2016-08-03 20:50

専用レーンだから実質モノレールと変わらん
まあ現状のテスト運用としてはこんなところが100%安全にするための限界なんだろう
うちはん URL 2016-08-03 21:18

ま、中国の新型バスをディスりまくってる日本人もいるし多少はね?
URL 2016-08-03 21:59  [Edit]

これで自動運転バスにも乗れるし、モノレールにものれーる。
URL 2016-08-03 22:09

外国人のロボット嫌いは病気だな
URL 2016-08-03 22:57

一般人は色々文句言うけど、結局強い企業がどんどん先に進めていくよな
特にアメリカなんかは。
そして一般化し成功たら称賛と自負、いつもこのパターンな気がする
URL 2016-08-04 00:40

気になる点は多々あるが、がんばれ!
あ URL 2016-08-04 00:58

フランス製だろコレ
URL 2016-08-04 02:29

クローズドなら万博とかで昔から結構ある
名無しさん URL 2016-08-04 03:47  [Edit]

フランスのイージーマイル社が開発したやつなんだよな。
DeNAもイオンも国産が嫌いらしいからw
URL 2016-08-04 03:55

仕事がなくなるって
そのための少子化だから
日本は問題ないお
名無しさん URL 2016-08-04 04:20

こういう仕事をどんどん自動化して人手不足に対処すれば良い。
単純作業に従事させるために移民を受け入れるなんて愚の骨頂。
  URL 2016-12-01 21:46

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 海外の反応ジャーナル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。